人気ブログランキング |
ブログトップ

ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雑用時間把握

仕事をリストアップしても、全部一日で終えられることはない。

この講義のない時期は、日々の生活をいろいろ見直す時期でもある。
去年はIDECOを始めた。ずっと申し込めないでいたが春休みに書類を準備して申し込むとあとは意外と簡単であった。
今年は、保険の見直しの予定。
前に最後に保険に入ったのは10年近く前。それから惰性で毎年更新を繰り返してきた。
今年はそれの整理をしようと思う。四捨五入して60才に近づくといろいろ方向転換を迫られる。うちは「安心料」と思っていろいろな保険に入りすぎているのは確かである。

エクセルでリサーチログのとなりに、こういった雑用もリストアップし、こなしていくようにした。意外と時間がかかるが、リストにすると「研究じゃないけど、こういう雑用時間も必要なんだ」と思えるようになり、ストレスが減ったような気がする。

by redsunflower | 2019-02-23 11:55 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

本日の目標

論文チェック (研究)
新論文着手(研究)
リスニングリスト作成(教育)
卒論指導 配布物作成(教育)

週半ばは疲れが出やすいころ→やる気がいまひとつとなる
というわけで今日はミックスサンド作戦とする。

できれば夕方に報告したい。




by redsunflower | 2019-02-20 09:43 | 研究 | Trackback | Comments(0)

研究ダイアリー効果

研究ダイアリーを再開してまだ1週間もたたないが、成果は出ている。

とりあえず少しずつ論文に向き合うようになった。週末は出張であったが、出張先のホテルで小一時間論文に向き合った。

でも大きな原因は体調が良いことだろう。学期末の一連業務から解放されて、ひたすら眠った。どのくらい眠れるのかと思ったが、一定量の眠りに達したころから、体が軽くなった。やはり睡眠は大事なのだとつくづく思う。体調が少し不安定、と感じる時に眠ることが大事なことのように思う。

by redsunflower | 2019-02-19 10:24 | 研究 | Trackback | Comments(0)

朝から確定申告の準備

確定申告に備えてデータ整理中。

昨年は医療費が10万円を超えたのでこちらも集計する。あとふるさと納税とかユニセフへの寄付とか。

確かに面倒だけど、確定申告するようになって領収書の保管などもきっちり心がけるようになった。税に対する意識も少しはもつようになったように思う。

あと少し、がんばろう。

by redsunflower | 2019-02-17 10:58 | プライベート | Trackback | Comments(0)

少しでも

塩漬け論文解凍中。

いろいろ手を入れなくてはならないところもあるし、ジャーナルによって細かいルールもある。
少しずつ少しずつ 融かしていこう。

今日は午後はお墓参りに行く予定なので、仕事は午前中のみ。こういう後ろがない状態も必要かも。

by redsunflower | 2019-02-16 10:11 | 研究 | Trackback | Comments(0)

研究ダイアリー 復活

2月ももう半ば、しっかりねじを巻いて研究に向き合わねばと研究ダイアリーを復活させた。

でも初日の今日、研究より業務メールに費やす時間の方が多かった。残念。

by redsunflower | 2019-02-15 13:13 | 研究 | Trackback | Comments(0)

PC選び

Windows 7のサポートが2019年度内に打ち切られる。

それに伴い、3台のPCの買い替えをしなければならない。3台を単年の研究費で購入するのは厳しいので、せめて学会発表用の一台だけでも今年度に新規購入しようと今日は朝からPC選びに時間を費やす。統計ソフトを入れるにはそれなりの性能が必要だが、持ち運びを考えると小さなノートPCに勝るものはない。また、予算もできるだけ抑えたい。数年に一度OSサポート終了とともに強制的に買い替えを迫られるのだから、お値段の高いものは要らない。OSだけをアップしても、結局古いPCでは大容量のOSを満足に使いこなせないことは、前回のXPから7へのアップデートの時に痛感した。

この作業、本当にうんざりする。



by redsunflower | 2019-02-10 13:55 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

塩漬け論文

諸事情で塩漬けになってしまった論文があるが、、

再度投稿してみようかと思う。

塩をちゃんと抜いて(!)、規定に従って出してみよう。強気も必要なのだ、と思う。

by redsunflower | 2019-02-05 17:19 | 研究 | Trackback | Comments(0)

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。