ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

少し光が見えた

五里霧中だった先週から、いろいろ考えていたら、少し明かりが見えてきたように思う。
さらに読みたい本を注文する。大学生に英語を教える場合、アメリカの英語を母語とする小学生にどのように教えているのかは参考にできる点も多い。

まだ、点がようやく何個か見つかった感じで、これがつながるにはもう少し時間がかかると思うが、あせらずにやっていこう。





[PR]
by redsunflower | 2018-05-29 12:06 | 研究 | Trackback | Comments(0)

五里霧中

夏の学会発表の準備を始めようと論文を手当たり次第読み始める。
しかし、全くの五里霧中。考えというか方向性がまとまらない(よくアブストラクトが通ったものである)

しばらくは、しっかり読むことに専念せよということだろう。

[PR]
by redsunflower | 2018-05-23 12:19 | 研究 | Trackback | Comments(0)
昨夜実家で夕食を母と一緒にとり、そののちヘンリー王子のパレードをTVで見た。
石造りの教会の内部も興味深かったが、新婦メーガンさんの母上の感無量という表情が印象的だった。
いつまでもお幸せに、というよりは、幸せになるために頑張って、と思った。
辛口のわが母は、「新婦にちょっと初々しさがないよね」と言っていたが、それは女優でカメラ慣れしているし仕方ないよね。

[PR]
by redsunflower | 2018-05-20 17:35 | プライベート | Trackback | Comments(0)

GW終わる

今年の大学カレンダーはGW前半のみ休みで、後半は講義だ。
例の15週授業確保のためである。

でも、ここ数日はガーデニングもできたし、雑用も片付けることができた。読書もたっぷりした。
冬物の片づけはまだだが、肌寒い日もあるのでこちらはもう少し後にしよう。

今ある幸せを見て、先走らないこと。これが大切だ。


[PR]
by redsunflower | 2018-05-02 12:08 | プライベート | Trackback | Comments(0)