ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

2017年 10月 18日 ( 1 )

昨日はよく眠ったので、エネルギー復活。よく眠るのとそうでないのとでは、特に論文に向き合っているときは能率に大きな違いをもたらすと感じる。

朝から、最終稿にすべくチェック。読み直してみると意外と気づくものだ。今日は、さらに修正して完成稿に近づけたい。目指せ、週末投稿!

午後からは、学生の卒論チェック。
卒論もそうだが、学生とのメールのやり取りですでに疲れる。メール力も社会では必要なコミュニケーション力と信じてこちらも指導が必要。
辛抱強く指導あるのみ。


[PR]
by redsunflower | 2017-10-18 11:05 | 研究 | Trackback | Comments(0)