ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

2006年 03月 30日 ( 1 )

シラバス作成中

3月ももう終わり。。。

ということは来月、つまり新学期がすぐ始まるということだ。

よくよく考えてみたら、一番早いクラスは来週金曜日スタートだ。

当然ながら授業計画を立てねば、と今日は論文作業中断して、朝からパソコンに向かう。

非常勤で週1日他大学で教えるこのクラスは、すでにウエブシラバスは公開してある(なんと、昨年12月までに提出させられたもの)。でも、やはり授業の初日にはもっと「バシッと」学生に示すためにはさらに詳しいシラバスを作成する必要がある。

毎年、せっかく学生にシラバスを渡しても「先生、いつ試験あるんですかああ~」と聞いてくる学生のいかに多いことか。むっとするのをこらえてにこやかに「シラバスに書いてあります」と応える私。

それにこりて今年は映像型シラバスにしようと思う。つまりpowerpointを使用するつもり。

さて、うまくいくかどうか?
[PR]
by redsunflower | 2006-03-30 11:28 | 教育 | Trackback | Comments(0)