ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

バイ、バイ、PCたち

PCを使いだしたのは、Windows95の1995年ごろである。そしてそれ以降、我が家で代々?適切に情報を破棄する方法に自信がなくてずっと家にゴロゴロさせてきたPCがあった。廊下の隅に、あるいは古い机の上に。結構かさばった。身近な処理業者も検討したが「PC内の情報はお客様の責任で破棄してください」などど言われてどうしたものかずっと迷っていた。データシュレッダーなども買ったが、古いPCにはUSBすらついてなくて使えなかった。

でも、最近官公庁お墨付き、という業者を見つけ、大学の管理部でもそこを奨励していたので、まとめて依頼した。古いPCでも強力な磁気でデータを消し去るか、破壊するか、、らしい。6台まとめて処分し、それなりのお金はもちろんかかったが、家の中はすっきりした。まるでデフラグを実施したかのようだ。しばらくして、「データ抹消証明書」が送られてきた。本当かどうか確かめるすべはないが、まずはめでたし、めでたし。今後はPCの処分はこまめにしようと自分に誓った。

[PR]
トラックバックURL : https://sunnily.exblog.jp/tb/29603276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by redsunflower | 2018-02-21 14:58 | プライベート | Trackback | Comments(0)