ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

仕事いろいろ

私のゼミのシラバスは普通に読めばかなり厳しめだ。

ただ、その日本語の意味が伝わっていないまま、ゼミを選択したと思う学生が少なからずいる。ゆとり教育世代のゆとりの賜物か?と思う。
私のゼミ生以外の学生に聞いたら、他の多くのゼミではほとんど注意を受けないらしい。ゼミは楽、という声も聴く。

私が極端なのだろうか、いやいや高い授業料を払っている親御さんのことを考えるとそれなりの教育はせねばと思うけど。

迷いつつ、思案します。

[PR]
トラックバックURL : https://sunnily.exblog.jp/tb/23390896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by redsunflower | 2014-12-05 10:01 | 教育 | Trackback | Comments(0)