ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

ラストスパート!

梅雨も明け、カンカン照りです。

昨日は海の日、しかし、勤務大学では15週授業確保のため、講義日でした。

真夏の祝日に授業する意義、何なのでしょうか、
アメリカの大学院は授業もテストも含んで14週でした。でも、その授業が日本のものに劣っていると思ったことは一度もありません。breaking pointまでいつも勉強していましたよ!


と怒っても仕方ないし、講義がある以上は実りある授業をというのがモットーですので、

はい、ばっちり授業しました。

お疲れさん、学生さん。
(私もお疲れでしたが)

いよいよ授業も残すところ1週間、

成績つけ、試験採点、目白押しです。
おまけに、論文修正もあるし、

暑さになど負けておられません!056.gif
[PR]
トラックバックURL : https://sunnily.exblog.jp/tb/17770348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by redsunflower | 2012-07-17 14:08 | 教育 | Trackback | Comments(0)