人気ブログランキング |

ある女性研究者の日記 :A Journal of a Female Researcher

sunnily.exblog.jp

大学教員は「総合職」と痛感する、遅咲きの文系研究者です.静謐な環境が欲しいと思う今日この頃。。。

まだ大丈夫?

今年はGW前後に改元の休日が入ったため、例年のより授業終了が1週間ほど後ろ倒しとなっている。

まだまだホッとはできない。

今日は、8月の学会発表のスライドの手直しをする。あまりこらないようにしているが、それでも盛りだくさんの内容だ。
25分でどこまで伝えるか。。。まあ、日本語による発表なので何とかなるか。

まずは、体力温存を図るべし。

# by redsunflower | 2019-07-16 12:05 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

研究者に必要な「体力」

何をするにしても体力は必要だが、考える気力の源はやはり体力だろう。
特段才能のある人は別だが、私のようにコツコツ型のタイプは、体調が悪いとてきめんに研究に響く。この体力、残念なことに年齢とともに下降していくのは事実である。ああ、研究者のスタートがもっと若ければよかったとは思うが、これは仕方がない。年齢に抗い、少しでも体力の衰えを食い止める努力をしていくのみだ。

そこで、一日、一時間弱はヨガやウォーキングをするようにしている。スマホにいろいろなアプリを入れているので、記録出来たり動画をみて体を動かしたりできるので、ずぼらな私には向いている。すぐには効果は出ないが、徐々に体力がついてきたような気がするがどうだろう。(少なくとも、丸一日寝込むということはここのところはない)昨年は何度も(文字通り)倒れたので格段の進歩だ。

もう一つ心がけているのは、週のうち一日はどこにも出かけない「おうちデー」を作っている。まあそれでも業務が浸食して半日は仕事でつぶれることも多いが、半日は絶対「仕事なし」にするようにしている。ハワイアンを聞いて、本を読んだり(まあ、研究の本の時もあるが)とにかくPCに向かわず、できるだけスマホもせずボーっとする時間を作る。(ホントはハワイに行けたらいいのだけど、気持ちだけハワイに浸る)小庭に置いたソーラーランタンのゆらゆらした炎を見ながら夕暮れを過ごすのは、今一番気に入っている休日の過ごし方である。リラックス、やはり疲労回復には大事だと痛感する。
*イメージ写真





# by redsunflower | 2019-07-09 12:16 | 研究 | Trackback | Comments(2)
ここのところエクセルと格闘。

科研費の支出には種々の書類が必要となっているからだ。前に採択されたときは、まだここまで細かくなかった。(どこかで不正が発覚するたびに厳しくなっているようだ)しかも、検収も毎年実施されるようなので、こまごまとしたことも頭に入れて(あるいはエクセルに記録して)おかなければ。

私、家計簿をつけるのが(お小遣い帳もそうだった)苦手なのである。でも、苦手と言っておられず、ひたすら格闘するのみ。今は研究時間の30%は書類書きに追われている。

慣れるしかないのである。

# by redsunflower | 2019-07-02 13:05 | 研究 | Trackback | Comments(0)

早くも熱中症?

昨日は朝からプライベートでフル稼働。

朝から、絶食で病院にて血液検査=>スーパー1(食べるものをゲット)=>自宅にて朝食兼昼食=>スーパー2(母親分買い出し:野菜と供花)=>図書館=>スーパー3(母親分買い出し:保存食品)=>母親宅にて夕食

暑くて湿気も高く、母親宅ですごく頭痛がした。帰宅後、熱中症対策の塩分補給タブレットを飲むとずいぶんとましになった。やはり水分だけ補給では足りなかったようだ。朝の絶食も響いたかな。

今日は、そーっとそろりそろりと仕事をしています。だけど、朝で終わりきれなかったので昼間に持ち越しです。(涙)。



# by redsunflower | 2019-06-30 12:21 | プライベート | Trackback | Comments(0)

G20

G20で大阪の街はおまわりさんだらけ。かえって治安はいいのかも。

ただ、通勤時間が読めないので、30分は早めに出勤せざる得ない。

早く無事に終わってほしいものである。

# by redsunflower | 2019-06-26 16:50 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

ご無沙汰

すっかりご無沙汰してしまいました。

体調が悪かったわけではなく(何度も悪くなりかけましたが、漢方と早めの睡眠で何とか持ち直しました)単に忙しかっただけです。

オープンキャンパス、
教育実習指導訪問
ゼミ会(これも仕事のうち)
それに夏以降の学会諸々の準備に
期末試験作成
もちろん学内業務。

プライベートでは家のネットを1ギガに変更する検討とか(変更しました!)法事とか、、

気が付けば今月もあと1週間を残すばかりなのですね。
やれやれ。
今日も朝から仕事してましたが、午後は休みます(きっぱり)





# by redsunflower | 2019-06-23 12:46 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

今日は緩くやり過ごす。

ぽっかり仕事が空いた。
今日は朝からメールと夏の学会のPPを作成。

少し余力をもって今週は過ごせそうである。

# by redsunflower | 2019-05-29 14:56 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

仕事、少し

ウイークデイは少しペースを緩めたので今日は少し仕事を片付けることにする。
そして、学生のレポートの採点も。

学生のレポートについては、びっくりするような現象が起きつつある。ああ、これが、現実かと受け止めるようにしているけど。新たな対策を考慮中である。

# by redsunflower | 2019-05-26 10:50 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

ペースダウン

ここのところ、仕事や研究関連の手続きなど諸々でオーバーワーク気味である。土日も結構根を詰めて仕事した。
今週はペースダウンしなければ、またまたこちらがダウンしかねない。

レポート・中間テストなどの採点もあるが、まずは体をゆるめよう。
本をたっぷり読もう。

# by redsunflower | 2019-05-22 10:22 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

メンター

良きメンターを得ることはとても大切だ。私は大学院で何人かそのようなメンターに出会えてラッキーだったと思う。おかげで人生が大きく変わった。

でも残念ながら、現在の職場ではインスピレーションを得ることはあるけど、人生のメンターになる方には出会ってない。もちろん立派な方はおられるが、深い交流する時間や機会を設けることは私の通勤や家庭事情で難しい。

では、どこでメンターに出会うのか。

私の場合は本である。

昨年、今年とこれからの人生を考えるうえでこれはと思えるお二人の著者に出会った(本で)。いつもながら気に入った著者の本はダーッとすべて読む主義である。そして、毎晩枕元に置いた彼・彼女らの本を無作為に選び、眠りにつく前に読むことが最高の幸せと感じている今日この頃だ。

お二人のメンターは研究者ではないが、それぞれの分野での真摯な生き方から「お前さんの愚直な生き方もまちがってないよ」と私にまっすぐなメッセージを送ってもらっている(気がする)。

# by redsunflower | 2019-05-14 11:05 | 研究 | Trackback | Comments(2)