<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

復活

昨晩くらいから、夜も比較的ぐっすり眠るようになってきた。講義が終了して6日目にしてようやく緊張がとれてきたということだろうか。

昨日はまったくグダッと半熟卵のような状態だったが、今日は朝からいつものヨガをして、SOHO研究室のおおざっぱな掃除をする。ここはお掃除を頼んでいないので自力である。とにかくざっと掃除機をかけ、ほこりをはらう。

やはり疲れていたのだ、と思う。否応なしに仕事をしなくてはならないときもあるけど、力がぬけて「何もできなかった」という日もあっていいのだろう。
毎年年齢を重ねるわけだから、上手にメンテして付き合っていきたいものだ。

今年もあと4日。明日からは帰省するので(卒論持参で!)これが今年最後のアップになります。
みなさん、良いお年を。
2017年は平安な一年となりますように。

[PR]

by redsunflower | 2016-12-28 13:37 | プライベート | Trackback | Comments(0)

日本のワイキキ

日本のワイキキビーチ。残念ながら曇りでしたが、海はきれいでした
f0066420_19595286.jpg

[PR]

by redsunflower | 2016-12-26 19:58 | プライベート | Trackback | Comments(2)

乱読

年内講義が終わったので、図書館に行き借りられるだけの本を借りてきた。

昨日、今日とこたつにこもりひたすら乱読。印象に残った本はまたこちらで紹介したい.
読書は私の数少ない楽しみの一つだ。浮世のつまらぬ雑事もスーッとどこかへ消えた。

しかし、さずがに読みすぎて疲れた。寝る前にヨガで体をほぐさなくては。

[PR]

by redsunflower | 2016-12-24 20:22 | プライベート | Trackback | Comments(0)

講義終了

今年の講義が終わった。まだ卒論とレポートの提出を採点しなくてはならないが、とりあえず一段落した。外はすごい雨である。
[PR]

by redsunflower | 2016-12-22 18:48 | Trackback | Comments(0)

卒論指導続く

朝から卒論指導の続き。
合間に不要な書類を捨てる。もっとすっきりしたいが、片付けも意外とエネルギーを消耗することに最近気付いた。せいぜい1回につき15分程度?

卒論指導の中で、不誠実な提出(かのSTAP細胞騒動もどきの)をする学生には時には厳しく叱る。文系と言えども、社会人になったら自分の書いた書類、文書には責任が伴うのである。コピペ、古いバージョンファイル等々の言い訳、やはり指摘しておかねば。


そして、疲れ果てるのであった。でもここはやっぱり最後の砦かと、思う。

[PR]

by redsunflower | 2016-12-20 17:51 | 教育 | Trackback | Comments(0)

自分買い

f0066420_12255663.jpg
(ワイキキのサンセット)
クリスマスも近づいているし、仕事も一段落したことだし、今年はいろいろあったし、自分へのご褒美を買うことにした。
ネットで正月に読む本やら、小物やらいろいろ。

家の中は、月に2度お掃除に来ていただいているので以前よりはまだ片付いている(SOHO研究室を除く)。でも、こまごまとしたタオルやスリッパなどは古くなっても見て見ぬふりをしてきたのだった。そこで、新調することに。

届くのが楽しみ。

そう、こういう近い将来の楽しみが必要なのだ。


[PR]

by redsunflower | 2016-12-18 12:26 | プライベート | Trackback | Comments(0)

名言・格言 

自分を支える名言・格言カテゴリーを新設しました。私の感想も含めて。

初回は京セラの創設者 稲盛和夫氏。
母校の鹿児島大学にもたくさんの寄付をされておられるようで、お名前を冠した建物が多くありました。

バカな人は単純なことを複雑に考える。
普通の人は複雑なことを複雑に考える。
でも、賢い人は複雑なことを単純に考える。

●賢い人になれるように、、、

人生方程式 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
http://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy03.html

●私が感じるのは、足し算でなくて掛け算だということ。何かひとつでもゼロがあるとゼロになってしまう。大学は、自分で自分を律していかなくては安きに流れやすい職場かもしれない。自戒をこめて。


[PR]

by redsunflower | 2016-12-18 11:09 | 心を支える名言・格言 | Trackback | Comments(0)

次へ進む

今年度の大きな仕事が終わった。まだ年明けにも残っているがとりあえず主要な仕事は終わった。仕事のやり取りの中で不愉快なこともあったが、キャラ的に見てやはりこの人はこう来るか、という感じであったので以前よりに沸騰!は減った。まだまだ修行は足りないが、研究以外はサクサクと仕事を進めたいものだ。


さて、大きな仕事が終わったあとはホッとして体調を崩しやすいのが私のパターン。これを防ぐには次の仕事に間髪入れずに進むことだろう。

そうします。


[PR]

by redsunflower | 2016-12-18 10:25 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

Finished!

朝から、ストレス源を早く片付けるために動く。この年代になると、体力もそうだが、精神的なストレスが一番循環器系に良くない。お金がかかっても、絶対あちらが悪いと思っても、ゴタゴタするよりすっぱり切る方法を選ぶのが正しいのだ。そして、楽しいことを考えよう。

年末にパンダを見に行く予定。今はそれだけが楽しみだ。

[PR]

by redsunflower | 2016-12-13 15:02 | プライベート | Trackback | Comments(0)

いらだつ

仕事でもプライベートでもいらだつことがあり、気持ちを保つのに相当のエネルギーを使っている。

つまらぬことになぜ私が右往左往しなければならないのか、うんざりする。しかし、考えてみれば、所詮命に係わることではないのだから(例えば、外では銃弾が飛び交っているという状態ではない)、振り回される方が損なのだ。

ただでさえ、学生の卒論修正で気力が必要な時、

サクサクと感情をもたずに処理するのみ。



[PR]

by redsunflower | 2016-12-13 11:25 | 仕事 | Trackback | Comments(4)