<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

魔法のソフト 続き

例のAcrobat X1 Proの機能、さらに便利なことに気付いた。ウエブサイトも簡単にpdf化できる。そして、それをwordに変換できるから、便利だ。最近、研究の参照文献にもwebpageを引用することも増えたので、大変ありがたい。

新しく届いたENDNOTEも数年前とは違いものすごい進歩。使いこなすために、マニュアルをデスクの横に置いている。

確かに使い慣れたソフトも大事だが、新しいことに挑戦する気持ちが次につながると実感。

ソフトを買っただけとならないように、しっかり研究にもつなげていきたい。

[PR]

by redsunflower | 2014-06-27 20:20 | 研究 | Trackback | Comments(0)

魔法のソフト

最近使い始めたソフトにAcrobat XI protというのがある。いろいろ機能はあるようだが一番ありがたいのが、pdfをワードに変換できること。これまでは、コピー機の文字認識を使用していたが、誤変換を修正するのが一苦労だった。これが、pdfからワードだとかなりの確率でちゃんと変換してくれる。今までの苦労が何だったのか、と思うほど。


もちろんpdfでダウンロードした論文も、ワードへ簡単に変換できる。
論文の構成をねるときにこのシステムは便利だ。もちろん、そのままだとコピペなので、引用としての情報をきっちり管理しておくことは言うまでもないが。

定価はかなりお高いが、指定された大学などの教職員はアカデミック価格で買える。30日無料試用版を試してから購入を検討するのがいい。
[PR]

by redsunflower | 2014-06-26 20:37 | 研究 | Trackback | Comments(0)

締切

注意不足で某学会のアブストラクト締め切りまでに送るのを忘れてしまった。分析も終わっていたのに。ちゃんと学会のHPも確認していたのに。残念!
でも、今年の私は今迄とは違います(きっぱり!)

悔やむより、これを機に遅れていた科研研究の準備を一気に進めた。今まで何やってたの?と思うくらい。

今さら気づいたのですが、悔やんだり、悩んだりしないと楽ですね。人生軽くていい。

さあ、もうひとつの遅れている学会準備もこの調子で進めてしまおう!

[PR]

by redsunflower | 2014-06-24 20:00 | 研究 | Trackback | Comments(0)

マイナス合算10キロ

この冬から食事に気をつけ始め、夕食も野菜料理を2倍にしています。私は主食(糖質)はほとんどとらず大豆パンなどを食してきましたが、ご飯大好きな夫には「たっぷりなおかず+ご飯1杯」をベースにして、それでもおなかがいっぱいにならないときは2杯目のごはんをお代わりするという極めて単純な食餌療法?を勧めてきました。大好きな甘いものは、ラカントを使った手作りクッキーや糖質ゼロチョコやローカロリーのキャンディなどにして数か月。メタボのボーダーラインだった夫もスリムになりました。そして、健康診断もすべてハナマルに。

自分のダイエット以上にうれしいこの頃です。

夫婦合わせてマイナス10キロ達成!「やったね!」043.gif

[PR]

by redsunflower | 2014-06-21 20:51 | 健康 | Trackback | Comments(0)

癒しのBGM

最近お気に入りのBGM.

蒸し暑い日も、これを聞けば森林の中で過ごしているように感じられます。

https://www.youtube.com/watch?v=H1ppp-7X3Ns


小川のせせらぎなども試しましたが、こちらの方が気にならず森林浴気分を味わえます。時にはティーツリーのアロマをたくことも。




[PR]

by redsunflower | 2014-06-19 21:46 | プライベート | Trackback | Comments(0)

父の日、母の日、一緒の日

父の日の前日、実家へ顔を出しました。電話したら声のトーンでおよそ体調はわかります。今回は、比較的張りのある声だったので、安心して出向きました。

お昼を一緒に食べたあと、母が病院へ行くので送っていこうとしたら、同居人が、「予約診察だったら時間かからないから、診察終わるのを待とう」と言ってくれたので、近くのショッピングセンターで待っていました。

その後、母が服を見たいというので、別のお店へ。いろいろ見ていましたが(同居人はベンチで辛抱強く待っていてくれた。感謝!)一着めでたくお気に入りを見つけて買い物終了。

ここのところ、母のストレスがたまっているようで、それが私にもストレスの原因にもなっていましたが、年をとって自由に何かできることがどんどん減っていく高齢者にとっては、上手に気分転換できる時間を提供することが大切なのだと実感しました。

父の日でしたが、母の日だったような。まあ、それでもいいか。母が機嫌がいいと父も機嫌よく過ごせるわけだし。
[PR]

by redsunflower | 2014-06-16 21:13 | プライベート | Trackback | Comments(0)

少しだけ

前回の論文、今一度読み直してみれば(時間をおいて)少しだけ頭に入ってくるようになった。
投げ出せばその場で終わる。でも、あきらめないで考えれば少しは進めるということ。


頭痛は本物だった。風邪の初期症状だったが、ロキソニンを一錠飲んでおさまった。第一類医薬品が市販されているのはこういうときにありがたい!
[PR]

by redsunflower | 2014-06-13 18:19 | 研究 | Trackback | Comments(0)

我思う、我思えず

今読んでいる論文のトピック、極めて難解だ。特にこのトピックは言語テストについての項目にもかかわらず、ここ10年で天地がひっくり返るような劇的な転換(パラダイムシフト)があったが、展開についていくのに必死だ。英語で書かれているから難解なのではなく、仮に日本語でも私にはついていくことができるかどうか。

欧米圏の研究者には、哲学の教養があるに違いないと思う今日この頃。

学部生のときに教養科目でとった物理学の授業のようだ(何故か文系なのにとった。あまりにちんぷんかんぷんで途中でやめようかと思ったけど、最後まで出席したら単位は何とかなると先生に励まされて(いい時代だった?)出席しつづけた(成績は可だったが、無事通った。)

ただ、問題なのは今は自分の専門分野であるということ。頭痛を起こしそうだ。
[PR]

by redsunflower | 2014-06-12 12:01 | 研究 | Trackback | Comments(0)

APAアップデート

知識のアップデートをいかに怠っていたか、反省することしきり。
私の研究分野では、APAにのっとって論文を書くのだが、その最新版ではDOIの記入が推薦されている

そういうわけで、遅まきながら引用文献ソフトも最新版にアップデートすることにした。新しいものは、苦手で古いバージョンで間に合わせたい私だが、そう考えること自体研究に後ろ向きになってしまうのだ。

使いこなそう、という意気込みがなければ。

それだけに時間をとるのはもったいないので、一寸の隙間時間とか、TVのコマーシャルの時間にちょこちょこっと読むべし、と教えてくださったのはここのところ良く紹介するお師匠様。お歳は70近い。

負けてられません!
[PR]

by redsunflower | 2014-06-05 19:35 | 研究 | Trackback | Comments(0)

黄砂&pm2.5

ここのところ同居人がひどいくしゃみと鼻水。花粉症も終わったのに、、、
どうやら黄砂とpm2.5の飛来によるものだろうと推測している。冬ならば、窓を閉め切りプラズマクラスターで空気清浄すればずいぶんとましになるのだが、このところの暑さで窓を閉め切るわけにはいかなかった。

大気汚染、やっぱりちょっとひどいのではないか、と思う。pm2.5予報を見れば、真っ赤な予想図だ。なるべく外に出ずに、というわけにもいかないし。

私は、急に暑くなったことに体が順応できず、夜も目が覚めること連日。仕方なく、2階から1階の居間に降りて、statisticsの本を読む。そうするとまた自然と眠くなったりするが、疲労感は残る。エアコンはなるべくまだ使いたくないが、そろそろ使わざるを得ないのかも。
明日からは少し気温が下がるようで、ホッっとしてる。
[PR]

by redsunflower | 2014-06-03 18:00 | 健康 | Trackback | Comments(0)