<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エル・グレコ展

大阪のエルグレコ展を見てきました。

いやはやすごい迫力でした。

エルグレコは学部生の時に初めて美術館で見て以来お気に入りの画家でしたが、今回は国内外の複数の美術館からの名画が一堂に集められていて、素晴らしいの一言。「無原罪のお宿り」は圧巻でした。

時代を考えると、何と関ヶ原の戦の時代の人なんですね。またスペイン人とてっきり思っていたらギリシャ出身だったなんて。

特に教会に飾られている絵は、見る者の視点を考えて構成されていて、今でいう3D効果のような迫力あるものになっています。

時間が許せばもう一度見たいです。

来年には東京でも展示されるそうです。
[PR]

by redsunflower | 2012-11-27 17:14 | プライベート | Trackback | Comments(0)

苦手なもの~それは、校正

苦手なものが2つ重なって到来し、ストレスフルな日々を送っていた私です。

私は論文の校正が苦手です。特に最終校正が。

でも、できないというわけではなく、プチ自慢のようで恐縮ですが博士論文は「過去最もケアレスミスフリーの出来」であったと厳しいチェックで有名だった某先生からお言葉をいただきました。

でも、苦手です。押しつぶされるようなストレスを感じます。「もしかして、まだミスがあったらどうしよう」と絶えず考えてしまうのですね。要するに小心者ですたい。肝虚体質の完璧気質が出ていると自分でも自覚しているのですが。。。

しかも今回は、ひとつの再校論文が印刷屋さんの手違いで、指定個所以外の一列が削除されていることがわかり余計神経をすり減らしました。(こんなことってあるんですね@@)

やっとの思いで宅急便とメールで2本の論文の校正を家から追い出し(!?)、やれやれといった次第です。
[PR]

by redsunflower | 2012-11-23 12:50 | 研究 | Trackback | Comments(0)

寓話 ある生徒会選挙 

【注意】この話は、フィクションであり、登場人物・組織も一切実在しません。
4年に一度の生徒会の選挙が始まります。みんな生徒会なんて「だっさ~い」と思っていたけど今回はちょっと様子がちがう感じ。

だってね、いっぱい立候補する人がいるんだもの。

ああ、でもそういえば4年前も結構盛り上がってたな。そうそうここの学園の皆は「ぶっつぶせ!」とか「打倒!」とか勇ましいキャッチフレーズに弱いみたい。それがいつのまにか、あれれと言う感じで、舞い上がったタコが糸が切れるように急降下。生徒会にいた人が、新しくできた別のグループにいっちゃたりして。まあ、お年頃だから、他に好きな人ができたのならそれはそれで仕方ないんだけど、あっちの方が「もてそう」とか「また簡単に選挙に勝てそう」なんて感じで移っちゃったりするのはなんとなく歯切れが悪いね。

この生徒会選挙、昔私が「公民」で習った選挙と違って、いろいろ方法が変わってます。まず、地区別選挙でおちても、グループがたくさん票を得ていれば比例何とかで生き返ることができます。でも要注意、こういうひとも、「このグループや~めた」と言えば、別のグループに移れるのよ。高校生にはよくわからない。ずるい感じがするけどなあ。

そういえば、生徒会選挙の前に、生徒会役員数が多すぎるから減らさなきゃ、という動きもいつの間にか立ち消え。ここの学園、結構借金が多いでしょ。昔、鉄の女と呼ばれる女性総理が言ってたなあ。「家庭ではお金がなければ、切り詰めるのは当然です。国も同じこと」。この学園大丈夫かな~。今何とか世界で借金の巨額さにもかかわらずこの学園が見捨てられないのは、OB/OGがたくさん貯金しているからなんとか信用が保たれているわけでしょ。いつまでこの状態が続くのかな。

高校生の私でも今までと同じようにこの学園が未来永劫続くなんて思ってないよ。だって、まわりのC学園は強硬になってきたし、今まで何かあれば手を貸してくれた超名門A校もいろいろ大変そうだし。やっぱり、今度の生徒会選挙行ってしっかり投票しよう。勇ましい言葉より、かっこよさより、この学園の未来に何が必要かを考えていこう。それと、いくら島国にある学園と言ってもグローバル時代、世界の動きと無縁ではないから、EUで起こってること、アジアで起こっていることもちゃんと理解しておかなきゃ。生徒会選挙、行きます!

おしまい。
[PR]

by redsunflower | 2012-11-21 10:45 | プライベート | Trackback | Comments(0)

不調のわけ

ここのところの不調の理由に大いに思い当たることがある。

同居人が先月末に帰国して、それでもやっぱり忙しい彼は終電近くで帰宅する日々が続いていた。
いつもなら、「お先に」と先に休むのだが、帰国後の積もる話もありついつい夜中までおしゃべりしたりしてきた。

これが、アラフィーの私にはこたえたようだ。

夜10~2時まではお肌の美容タイムでもあるけど、免疫力を高めるゴールデンタイムでもあるそうだ。もともとたっぷりの睡眠が必要な私が連日の夜更かしですっかり体調を狂わせてしまったみたいである。

そこで、先週末から、夜10時に就寝、という今時小学生もしないであろう生活を続けていたら、少しずつ復調のきざしが見えてきた。

一に睡眠、二に睡眠です♪
[PR]

by redsunflower | 2012-11-20 09:34 | プライベート | Trackback | Comments(0)

flu shot 2012

恒例のインフルエンザ接種に行ってきました。

風邪がはやっているようで、診療所はすごい人。

マスクをして行ったのは正解でした。

この秋の風邪は咳やのどにくるみたいですね。高熱はでなくとも結構体に負担がかかります。

皆さま、ご用心くださいね。


さて、ここのところ私のメインの仕事は卒論チェック!まだまだ途中ですが、とにかく提出させないと進めない学生が多いので、今年2度目の提出です。提出の後は当然チェックが大変。疲れやすくなってきた私の目には一仕事です。ようやく一段落つきました。

これでまた叱咤激励していこう!
[PR]

by redsunflower | 2012-11-14 11:56 | プライベート | Trackback | Comments(0)

ごぶさた

あらら、前回更新から1週間がたってしまいました。

10月末のハードワークがたたり、体調不良でした。

いえ、ちゃんと講義も行い、
業務も行い、ゼミの学生にげきをとばしていましたが、それ以外は手につかない状態。それでいて、食は進み、「二日あられ」に反省した次第です。

二日酔い、ではなくあられの食べ過ぎで翌日調子が悪くなること。あられは大好物で、特にエビあられに目がない私。自宅では買わないようにしているのですが、実家に帰った時に大袋を発見。食べちゃいました。028.gif

体調不良を自分で悪くしてどうする、と反省するも後の祭りでした。

ま、こんな私も私です。

朝晩冷え込んできたので、居間にホーム炬燵を出して、体を芯からあたためていると少しずつ調子が戻ってきました。

11月、仕切り直しです♪
[PR]

by redsunflower | 2012-11-07 12:42 | プライベート | Trackback | Comments(0)