<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

台風がやってくる

台風が日本を縦断しそうです。

過去に台風被害にあった私はやはりトラウマとなっているようで怖い。

今日は休日でひとりでないのでまだましです。

朝から、停電したときのために、おでんを保温なべに仕込み、ご飯を多めに炊きました。

物干し竿や飛びやすいものを片付け、準備完了。

怖いですよ。直撃したら。隣家の瓦が庭に突き刺さってましたから。もちろん我が家も瓦が百枚近く飛びました。

でもたぶん、準備万端のときは、大丈夫な気がします。

そんなものです。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-30 16:50 | プライベート | Trackback | Comments(0)

感謝の気持ち

昨日は(も?)遅くまで会議がいくつもありました。

金曜日は夫は定時退社の日なので、夕食を一緒に食べられる数少ない機会なのに、仕方ありません。

遅くなった私を気遣ってか駅まで迎えに来てくれた彼に感謝!自分も疲れてるだろうに。。。

晩御飯を閉店間際のスーパーで買って、家で夜遅いご飯を食べました。

(夫はもちろん本日も休日出勤)

お互い時間的なすれ違いが多く、もう少し違う生活もあるのではないかと思ったりしますが、単身赴任していた時を考えると今の方が幸せです。

研究や論文で悩むことも、仕事でイロイロありますが、感謝しなくては。

最近、嬉しかったコトバ。

「redsunflower先生の仕事ぶりは見ている人がみたらちゃんとわかります。たとえ人が見てなくてもお天道さまがみています」

とある先生が言ってくださいました。043.gif 少し救われたような気がします。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-29 17:07 | プライベート | Trackback | Comments(0)

学会 近づく

例年参加している学会、今年はいつもの11月ではなくて、10月に開催される。

よ~く考えてみればあと2週間だ!

おっと、準備をしなくっちゃ。

まず、パワーポイントの作成から。今日はこれにかけます!
[PR]

by redsunflower | 2012-09-26 08:52 | 研究 | Trackback | Comments(0)

講義準備

来週から講義が始まるので、今週はその準備です。

夏休み明けの授業って、なんとなく気が重いだろう学生を勉強モードに切り替えさせるためにあの手この手。

最近は講義連絡をイントラネットでできるので、

「初日授業連絡」を講義1週間前に出しています。

大学って、ホントはどうかと思うけど初回授業は簡単なオリエンテーションですぐ終わる授業もあるみたいで、学生も慣れてくると

「初回は別に行かなくても~」なんて思ってしまう者もでてきます。

それに、カツをいれ、

初回は大事な話をいっぱいするから、ちゃんと単位をとる気なら休むとソンよ、と伝えておきます。

通年の授業では、何と大学なのに初回にクイズ(小テスト)しちゃいます。

この方法をとりだしてから、

夏休み明けも授業が比較的スムーズに展開できるようになりました。

もちろん、初回休みが皆無ではないのですが、そういう学生は2回目に出席したら、マイノリティ(少人数派、だってほとんどちゃんと初回の説明を受けてるので)の焦りをピリッと感じることになります。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-21 11:38 | 教育 | Trackback | Comments(0)

カリスマドッグトレーナー

再びFOXBSのTV番組の話で恐縮です。

カリスマドッグトレーナーという番組が放映されています。

問題のある飼い犬のところにトレーナーのシーザーが訪問して、その犬をしつけるというものですが、いわゆる「しつけ」ではないのです。

犬は群れ社会で生きる動物であり、pack leaderのいうことは聞きます。でも、自分が相手(たとえ飼い主で餌をもらっていても)より群れの中で優位だと感じるとそれに応じた行動をとってしまうのです。いったんその関係が出来てしまうと、言うことを聞かなくて「○○(犬の名前、静かに」と大きな声で怒っても効果はないそうです。

しつける、だけなら、普通の有能なトレーナーならできそうです。ただ、シーザーが優れているのは犬の行動を分析し、それを言葉で表現し、何をするべきが具体的なアドバイスを飼い主にできる点です。

番組に登場する犬の飼い主(視聴者)の多くは、子犬の時に溺愛し、さて大きくなったら問題行動に悩むというパターンが多いようです。ただ、「困った」といっても「犬に厳しくするのは嫌だ」と考える人も少なくありません。

シーザーは、これらの飼い主に、犬のpack leaderになる大事さを伝えます。リーダーは怒るのではなく、毅然と対処しなくてはなりません。また、punishment(しかる)とdiscipline (規律)の違いも指摘します。犬が悪さして大きな声でしかっても効果はほとんどなく、毅然とした態度で臨むこと、屈しないことが何より大切と言います。

時には獣医師にも犬の扱い方を注意しているのには驚きました。動物病院で見てもらうときに、飼い主に対するリップサービスからか「は~い、○ちゃん、元気だったあ~」と愛想よく診察しようとする獣医師に、「犬の心理からいうと、不安定な犬にはクールに対処すること、甲高い大きな声は余計不安にさせる」と冷静に説明していました。

私は、犬は飼っていませんが、犬に引きずられるようにして散歩している人や、溺愛している人を身の回りで見ることも多く、参考になります。また、シーザーが飼い主(自らシーザーに来てもらうことを望んだろうに、シーザーの方針に警戒心を抱いている様子がありあり)に対応する様子がとても興味深いです。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-20 12:15 | プライベート | Trackback | Comments(0)

ドレスコード

NHKの番組TEAMでP社の美容器機を担当している女性たちの話が紹介されていた。

7人の30代女性社員たち。

やっぱり、女性向け製品は女性が作ってるのね、と感心したのですが、

それよりなにより、

P社の女性社員の服装にびっくり。自由な会社なんですね。業務上派手にしているところもあるのかもしれませんが、あの恰好で社外の人と会えば、びっくりするだろうな。
美容器機以外の部署も、結構 hadeな感じ。

ちなみに、男性社員はノーネクタイでしたが、Yシャツ+スラックスと普通の服装でした。だから、会議の様子がとても???に見えました。

私の感覚が古いのでしょうか。確かに、私は保守的ですが。

ちなみに、一緒に見ていた夫は、
たとえドレスコードがなくても、仕事着という最低意識をもつべきと言いつつも、
TEAMと言いながら、7人のうち4人しかフォーカスしてないのは、なんか変な感じ、

と番組編成にチクリ。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-18 13:00 | プライベート | Trackback | Comments(0)

汗、汗、汗

またまた健康ネタです。

どーも最近体が重くって、だるいと思ってました。

やっぱり、風邪?

と思って、最近読んだ鍼灸師さんの本に

風邪の初期は、

1.小食
2.睡眠
3.首すじをあたためる


普通の免疫力を維持している人は、これで汗が出てきて、症状がおさまる

とありました。

それで、実行。

特に、3.夏だけどカイロをタオルでくるんであっためたところ、

出るわ、出るわ。

結局今日朝から5回着替えました。

からだもずいぶん軽くなりました。

ただ、この方法家に一日いるときしかできないですね。とにかく汗がすごい。ホットヨガ並みです。

おかげで、今日は仕事がたびたび中断されましたが、ま、仕方ないです。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-14 16:50 | 健康 | Trackback | Comments(0)

ナマステヨガ

健康オタクっぽいお話が続きますが、ご容赦ください。

BSのFOXで放送されているナマステヨガ、ご存知ですか。

30分ヨガのポーズを繰り返しているだけですが、映像がきれいなのと、ナレーションの声が癒し系でハマってます。

たった30分だけど、真剣にやると汗いっぱい、(しかも翌日筋肉痛!)。
終わると、結構すっきりします。

ただ、FOXは今は無料だけど10月から有料になるらしい。できるのは今のうちかな。

*ナマステ (サンスクリット語: नमस्ते, namaste) は、インドやネパールで交わされる挨拶の言葉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%86

自律神経を唯一コントロールできるのは、深呼吸だそうです。その意味ではヨガはぴったりですね。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-13 09:54 | 健康 | Trackback | Comments(0)

秋学期の気配

そろそろ秋学期が近づいてまいりました。

授業の準備しなくちゃ、、、(と完璧主義の肝虚質が出てくるのね)

これは体質なんでしょうか。私の母親がとても心配性で(杞憂ということばがぴったり)何でも早め早めに準備することを刷り込まれた後天的な影響が大きいと思ってます。

が、待って、一歳違いの兄は、同じように育てられたにも関わらず、子どもの時も今も超マイペース。やっぱり生まれつきの要素なのでしょうか。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-12 11:32 | 教育 | Trackback | Comments(0)

肝虚体質

しばらくダウンしていました。

毎年少し涼しくなる今頃熱を出すのですが、今年はダウンで済んだのは進歩かな。

ただ、ダウンしてから元のように仕事に戻るのはなかなかです。

どうも、私は「肝虚体質」という体質のようです。


肝虚体質といわれる人に多く、性格は何事も積極的で計画的、徹底的にやらないと気分が落ち着かなく、思ったことが十分に出来ないとイライラします。常に頭が働いている状態だから緊張も取れにくく、不眠になると側胸部が冷たくなることがあります。http://www.nishiike-shinkyu.jp/menu03/

体調が悪くなると、「怒」になりがちで、完璧主義が災いして人の仕事をみてストレスをためるタイプらしい。うん、当たってる(苦笑)。

どうしたらいいかというと、「いい加減になって、仕事なんか、ま、いいか」と考えること。
とにかく寝ること(これは実践しています)

もうちょっと肩の力抜いて、生きよ、ということでしょうか。
[PR]

by redsunflower | 2012-09-11 17:22 | 健康 | Trackback | Comments(0)