<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

パッチワーク

趣味の話ではありませぬ。

今の研究の状態。

11月は体調不良に加えて、風邪のフルコースで苦しかったです。

それでも細々と一針ずつ縫うように、

週末は学会発表のために準備をしています。

予定では、科研申請後は、学会発表前に論文まで作成する予定だったのになあ。。


今週は、大学が入試のために講義が休講なので、単身赴任先に来ています。

マンションのそばのホテル、ちらりとみると女子学生さんがいっぱい。

近くに音大があるので、受験のための宿泊でしょうか。

がんばれ!練習の成果がでますように。
[PR]

by redsunflower | 2010-11-25 10:23 | 研究 | Trackback | Comments(0)

つれづれ

ようやく自身の体調もよくなりつつあり、ブログに向かう気力も復活してきました。

実家の親も、介護保険申請をしていたものが、要支援認定となり、これで老老介護が少しでも軽減されると思うと、ほっとしています。


しかし、この体調の辛かった一か月、講義は何とか休まず、科研も申請し、業務も休日出勤を含めて頑張りました。頑張った、というか、何とか仕事をこなした、という感じでしたが。

体調の悪い私を気遣ってくれた、単身赴任の夫にひたすら感謝です。(携帯電話、家族割設定しておいてよかった、、、)


さて、体調復活とともに、ゼミ学生に対する指導の見直しと、今後の研究のことと、一挙に世の中が動き始めた感じです。あ、こういう働き方が良くないっていうのは、自分でわかってるんですけどね。

叱ることと褒めることで、学生を引っ張っていくタイプの私は自分の体力に自信がないと、どうしようもないのですよね。ゆるくすると、てきめんに緩む学生もいます。

この前なんか、態度の悪い運動部の学生を一喝!

なんだか、この感じどこかで経験したことが、、、

と思い起こせば、


昔、塾で教鞭をとっていたときに、


中学生相手によく怒ってました。それに近いかも。


しかし、中には、大学一年ながら、私のアドバイスを聞いて驚くべきほど成長を遂げている学生もいます。

だから、教員は辞められないのかも。。
[PR]

by redsunflower | 2010-11-17 09:52 | プライベート | Trackback | Comments(2)