<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

韓流ドラマ

韓流ドラマで韓国語を学んでいる、

といっても私は歴史物「チャングムの誓い」や「イ・サン」などの歴史物しかみないので、当然学ぶ韓国語も実用には程遠い。

最近覚えた言葉。

anj a ra
앉 아 라
(お座り)宮中の偉い人が、目下の者に言っている。


ar at da
알 았 다
(わかった)これも同上。*ポイント偉そうに言うこと!

ドラマで覚えるのは、せいぜい3音節までの表現のよう。しかも、宮中の言葉、これを日常で使ったら「何を偉そうに!」と摩擦を生じる可能性大なので、やはり実用には向いていないようだ。

ちなみにハングルをローマ字読みに変換してくれるサイトを発見!

http://www.kawa.net/works/perl/romanize/roman-demo.html
[PR]

by redsunflower | 2010-09-22 11:57 | 韓国語 | Trackback | Comments(1)

携帯こわれる

携帯電話が急に調子悪くなった!

音声が聞こえるときと聞こえないときがある。

どーも折りたたみ携帯の宿命の故障らしい。

つい最近バッテリーを入れ替えたところなのに、、、悔しいけどアウト。買い替えないといけないようだ。

今のS社の携帯、実家では圏外になることが多く不便も多いが、単身赴任の夫と電話&メールが無料ということと海外に行っても簡単に使用できるのは捨てがたい。(昔は、空港で携帯電話を借りて出張していた。帰国後も当然ながら返却、精算と手間がかかった)

やはり消去法でいくとS社のままかなあ。
スマートフォンには今のところ興味ないので、やはり一番安価なプランを申し込むことになりそう。。。

それにしても新しい機種に慣れるまで、またまた面倒だな~。

前のJーフォンは7年ももったのに(もちろんバー形状でしたが)。。

新しいものに超消極的な私でした。
[PR]

by redsunflower | 2010-09-22 10:53 | プライベート | Trackback | Comments(0)

案の定

毎年、8月末ごろに風邪をひく私。

のどが弱いので、気温が下がる夏の終わりほぼ恒例だった。

今年は暑い気温が続いたせいか、8月末にはひかなかったが、

先の連休、少し暑さが和らいできたと思った頃、

しっかり風邪をひきました。。。

でも


予定していたお出かけをキャンセルし、家で薬を飲んで2日半ゆっくりしました。

おかげで久しぶりに夫と二人ゆったりした時間が過ごせました。すご~く久しぶり!

風邪もよくなり、3日目の午後はジムへ。

体を目いっぱい動かし、すっきり体調も回復しました。


こういう休みの過ごし方もたまはいいかな。。^^
[PR]

by redsunflower | 2010-09-21 15:35 | 健康 | Trackback | Comments(0)

スパイダーショット

先日注文したP社のヘアドライヤーが届く。

箱を開けて驚いた。お、大きい。

まるでウルトラマンのアラシ隊員が使っていたスパイダーショットそっくり。


(話を理解できる方、、、同世代ですね。パチパチ)

ちなみに帰宅した夫に言ったら大受け!でした。さすが、アラフィー家族!

早速使用してみたら、風量がすごくて乾きやすいのは確か。あと、ナノとかイオンとかはもう少し試さないとよくわからないけど、美容院で髪をあらってもらった時のような感じはします。。。)

スパイダーショットと言われたP社さんの名誉のために
商品のサイトも挙げておきます。

ほら、やっぱり似てる!?
[PR]

by redsunflower | 2010-09-17 10:34 | プライベート | Trackback | Comments(0)

abstarct

11月の学会用のアブストラクトを締め切りぎりぎりに出しました。

発表することになったら、その準備と同時に論文も書こうと。。

学生の時のように締め切りを自分で作っていこうというアイディアです(笑)。
[PR]

by redsunflower | 2010-09-16 10:54 | 研究 | Trackback | Comments(0)

おっと間もなく新学期

朝晩少しだけ暑さも和らいできた今日この頃。

新学期を前に忙しくされている先生方も多いのではないでしょうか。

あるいは、もう(とっくに)始まっている、、という方もおられる?

ご苦労様です。

かくいう私も

この一週間、大学の諸仕事で忙しくしておりました。

学部の仕事を行うのももちろんお仕事の一部です、と私は考えます。今時、私立大学で、研究のみが仕事である、というのはごく一部の大学・学部でしょう。ただし節度ある割り当てならば、、という条件付きですが。昨年と異なり、今年は人並みの仕事量なので楽です。

新学期前は、私の英語クラスで実施するさまざまなアクティビティのため、関係部署と打ち合わせをするのも大切な仕事。職員さんたちが非常に協力的なので、私の場合助かっています。
彼・彼女らの厚意にこたえるためにも、研究として成果をちゃんと発信していかねばと思います。

夏の総括。

4年ぶりに少しは研究に向き合えた夏休みでした。
やはり10日あまり海外のワークショップに参加したことが研究モードへ大きな転換となりました。

教訓:たまには海外へ飛び出し、勉強だけに専念できる環境に身を置くことが大事!

データの分析も2つ終えて、次の課題(学会での発表&論文)へつなげる目途も立ちました。

ということで、今日は自分へのご褒美として
前から欲しかったP社製のイオンドライヤーをオーダーしました。

届くのが楽しみです016.gif
[PR]

by redsunflower | 2010-09-15 10:05 | 研究 | Trackback | Comments(0)

ワークショップイン東京

昨晩帰宅しました。
さすがに日曜日の夕方の東京駅は人であふれていました。

今回は往復ともEX-カードのポイントでグリーン車を利用できたのでラッキーでした。

さて、ワークショップ。

講師はオーストラリア人だけど、受講者は日本人がほとんどかなと思っていたのですが、いえいえサウジアラビア、デンマーク、韓国、アルジェリア等国際色豊かでした。

で、肝心の中身ですが、先生曰く

「4,5日分の中身を2日で終えるのはチャレンジングだ、」

ええ、目茶苦茶のスピードをあげていました。

ときどき、

Are you happy?

とか聞いてくださるのですが、

皆、目を白黒。


ただ、ドクターのときもそうでしたが、統計は聞いただけでは分からない、それをワークショップで求めるのは酷、というものでしょう。

実際に自分でデータを入れて、ソフトウエアを走らせて初めて使えるようになるもの、っていうのはわかっているので、

少なくとも
ソフトがわかったこと、
基礎知識とセオリーを学んだこと、
何をどうやって今後調べていけばいいのかわかったこと、

ということは収穫です。
要するにあとは自分次第、ということです。

日中はワークショップに没頭、
夜は研究者仲間と最近の研究の話をしたり、
昔企業勤務時代の友人に会ったりして充実していました。

帰りの新幹線でももちろん

原稿のチェックと学生のレポートをチェックできたので、

充実した週末でした!
[PR]

by redsunflower | 2010-09-06 12:47 | 研究 | Trackback | Comments(0)

ワークショップへ

今日から東京です。

週末に統計のワークショップがあるので。。。


準備に5つの統計デモソフトのダウンロードをしておくようにと昨日メールが来てたのですが、

朝から汗をかきかき終えました。

ついでにマニュアルも印刷すると100ページはゆうに超えます。

教訓。

ダウンロードは早めに!

予習は新幹線でします!
[PR]

by redsunflower | 2010-09-03 10:27 | 研究 | Trackback | Comments(0)

太っ腹!

現在研究中のトピックに関する論文を探していて、オーダーすべきがオンライン購読すべきか迷っていたら、

なんと、10月15日まで無料で論文が読める(ダウンロードも!)キャンペーンをやっていることに気づきました。イギリスのSAGE社です。なんと太っ腹なんでしょ!

というわけで、ここぞというばかりに論文集めしています。

私の勤務する大学は、私の専門のジャーナルはオンラインでもほとんど扱ってなくて。。お取り寄せしていただくと時間もかかるし。。Free Online さまさまです。


さあ、がんばって集めましょ!
[PR]

by redsunflower | 2010-09-02 11:55 | 研究 | Trackback | Comments(0)

エクセルとspss

朝から、昨日に引き続きエクセルとspssと格闘。

特にデータ入力は単純で嫌になるけど、ここでいい加減なことをしたらいい加減な結果しか出ないから要注意だ。

何とか結果も出た。むむ、なるほどね~。とひとりで二ヤリ。

さて、あとはどのジャーナルに向けて論文を書くべきか、どこで発表するべきか考えなくては。

それよって英語で書くか、日本語で書くか決まってくる。

でも、肩がこりこりになってしまったので、これからちょっこし(ゲゲゲの女房で覚えた安来弁?)ジムへ行ってまいります。
[PR]

by redsunflower | 2010-09-01 11:45 | 研究 | Trackback | Comments(0)