<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やっぱり逃げるヨ、二月!



陳腐な表現ですが、

二月は逃げる!と言います。(去年も、一昨年もこの表現を使ってました。陳腐な私!)


今日で、もう2月もおしまいです。

え~っと、何をしたかしら?

期末試験監督をして、成績を出して、シラバスを書き、新年度のテキストを発注して、学生クンにデータ入力をしてもらって、フォーラムに出張し、研究費の申請書を出し、ちょっとだけデータをチェックしたっけ。

(あと、思い出せないので手帳を見ると、)




ああ、そうそう会議があちこちであったなあ。

その合間に業務に関するやりとり無数。

そして、忙しくてもしっかり誕生日は来て、ケーキを食べました。

f0066420_115747100.jpg*近所の素朴なケーキ屋さん。派手さはないけど、苺がとてもおいしいので気に入ってマス。

3月はもっと生産的になるぞ~!

と心に誓います。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-28 12:09 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

SOHO研究は健康体が資本

マッサージチェアに巣篭もること、

至福の時でございます。

ただ、授業がある時は一日7000~8000歩あるいているのですが、

SOHOで研究することが多いこの季節、

めっきり体を動かす機会が減ります。


そうすると、


肩こりとか、体のだるさとか、


とてもマッサージチェアだけでは解決しきれません。


そんなとき、TVの通販を見て、


これだ!


と思い、即購入しました。

(健康に良さそうとおもったら、即断するのが私流


それは、









コアリズム DVD


巷ではとても流行っているとか。


一応大学ではダンス部だったし、


ラテンのリズムで踊るのも、気分転換になっていいかと。。。



そして、



実感。










とにかく肩こりがすっきりします(笑)



1回15分くらいしかしないんですが、


汗も適当に出て、体もあたたまってます。



もちろんDVDのダンサーたちは華麗に踊っていますが、


それは無理とわりきり(幸い、一人のときにするので、見て笑われる心配はありません)


とにかく音楽に合わせて動くだけで、気分すっきりです。


そういえば、最近

汗をかくことって、

「手に汗握る」とか
「冷汗」とかそんな類だけですものね。


3日坊主の私がどこまでできるかわからないけど、


とりあえず一日SOHO研究室にいる日は、続けようと思っています。


目標100回使用、今まで3回なので、あと97回、

カウントダウンしていきます♪
[PR]

by redsunflower | 2009-02-26 11:51 | 健康 | Trackback | Comments(0)

駆け込み~購入!

年度末にあたり、若干残った研究費で購入する某英語教育プログラム用の本選びに、奔走しておりました。

昨年から取り組み始めたそのプログラム、

とりあえず一クラスで実施したら、

結構な手ごたえがありました♪
英語力がどのくらい変化があったのかは、統計的にきっちり検証しなければならないのですが、
学生の評判は悪くなかったのです。

「久しぶりに頑張った」♪♪
「前より、英文が読めるようになったとか」♪♪♪



普通、大学に入ると多くの学生は、入学時の英語力を高めるどころがみるみるうちに英語力を下げてしまうのが現状です。考えてみれば、高校で受験勉強をしていれば、週に10時間以上は英語を勉強していたのに、大学ですと週に2コマの英語授業ですからね。考えてみれば、落ちて当然です。

でも、それを認めるどころか、
資格試験などで、ある程度のスコアを大学から求めらることが英語教員にとり、つらいところです。

かといって、テスト勉強ばかりさせても

最初からモチベーションの高い学生は別として、

どちらかというと英語苦手系の学生にとっては、効果はあまり出ません。

そこで、あちこちの部署と交渉し、協力をお願いして始めた某プロジェクト、

私自身も手探りでしたが、

何とか進めていけそうです。

さらに、学内で(特に英語教員に)理解協力をしてもらうために、

今回の結果を論文にして、積極的にPRしていきたいと思います。

私のモチベーションも高まります(笑)。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-25 11:09 | 教育 | Trackback | Comments(4)

ゼミシラバス

ゼミのウエブシラバスを改訂しました。

う~んと、


今年やや困ったのは、


ちょっと優しくシラバスを書くと、



「楽勝!」



と勘違いした学生が何人かきちゃったのですよね。




楽勝と思って入ってきても、


入ってがんばる気があればいいのですが、


「僕は楽しいゼミがいいです!」


と宣言する学生もいたりして、


頑張ろうとする学生の雰囲気と相容れないのは困ったものです。


「あなたがどういう理由でゼミに来たのかそれはあなたの選択でしょうけど、ゼミに来た以上はこのゼミの方針に従ってもらいます。ゼミの方針に従って単位を修得するか、従わなくてゼミをやめるのかそれはあなたの自由ですけど

と釘をさしていますが、


本人が本当に楽勝ゼミを求めていたのだったら、それは本人も不幸なことでしょう。



そこで、シラバスに追加で書きました。

提出物が多い、
遅刻は厳禁、
出席チェックあり、
他にも細かなルールをいろいろ。


これだけ書いておいて、

ゼミに来るなら、

「楽しいだけのゼミがいいです」


とは、まさか言わないでしょう(祈)。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-21 18:07 | 教育 | Trackback | Comments(2)

研究実動スタート

いやはや今の職場に移って、もうすぐ2年目も終わろうとしています。

研究に向き合う時間がめっきり減って、

研究室のSPSSもEndNOTEもはっきり言って、


宝の持ち腐れ、という状態。


何とか、raw dataは集めていますが、とにかく分析する時間がありません。

SOHO研究室でもそれは同じこと。

家にいても、出張でホテルにいても、

仕事メールが次から次へとやってきて、その対応に追われることがしばしばです。


これらも、総合職の大切な一部なんですけどね。。。



でも、ようやく、たまっていたrawデータを処理する段取りができました。


学生クンをアルバイトとして研究補助にはいってもらうことにしたのです。

私が、学部生の頃は、無償でお手伝いさせられたけど、それは

「おもっきりいやだった」



ので、気持よく働いてもらうためにアルバイト!


学生クンに効率よく仕事してもらうには、それなりの準備も必要で

エクセルのテンプレート作ったり、指示書をかいたり、チェックリストを作成したり、


それはそれで大変なんですけど、


願わくばこういう経験も彼、彼女らにプラスになることを祈りつつ。。。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-20 10:56 | 研究 | Trackback | Comments(0)

出張・翌日

昨晩遅く帰宅しました。

11時半ごろになっちゃいました。

乗り換えがうまくいかず、あっちこっちの駅で結構待ちました。


品川駅から新幹線にのったのは初めてで、寒ーいホームで待っていたのですが、ちゃんとスタバがある待合室があったのですね。もう少し早く気付けばよかった・へ・

夜は特に寒かった。。。


ところで、昨日の朝も地震で起こされたのですが、

今朝も地震のゆれで目が覚めました。

夜明けの地震って、やはり不安ですね。被害がなくて何よりです。


さて、充実の出張が終わって、今日は朝から


大学の仕事と向き合っています。


実際には、ホテルでも夜 あれこれと、やりとりしていたのですが、


どうしても終えられなくて、今日にずれ込みました(笑)


さあ、もう少しがんばらねば。


まずこれを片づけなくては


出張の成果をまとめるのは、それからです。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-18 11:19 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

仕事・研究北米流

共同研究のために、出張中です。

共同研究者がアメリカ人ということもあり、


今回の仕事では北米系(多くはアメリカ人ですが、もしかしてカナダ人もいるかもしれないので)の方とほとんど研究の打ち合わせをしています。彼・彼女らはもちろん博士号を持つ研究者です。

ブレックファーストミーティングとか、

アルコールの入るディナーとか(私はもっぱらソフトドリンクです)


当然これらも仕事の一部ですが、


彼、彼女らの仕事振りをみていると

自分の仕事スタイルに余裕がないことに嫌でも気づかされます。


最近の映画の話や、イベントのことに詳しいだけでなく

ホテルの朝食の前に

ジョギングしてきたとか、散歩とか。。。


とにかく研究以外の話題も超豊富!


私は仕事の前後もホテルで大学からの仕事メールに対処してるだけというのに、


何たる違いでしょう。


私の仕事、やっぱり見直さなきゃ!

と感じた次第です。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-16 19:50 | 研究 | Trackback | Comments(0)

ハマグリの変

魚介類の大好きな私。

先日、ハマグリを1キロほどいただいた。


もう、うれしくって

ハマグリの酒蒸しにしたり、潮汁にしたり

幸せいっぱいに満喫しました。




しかし、



人生はそう甘くはありません。



もともと胃が弱いわたくし、


ハマグリに限らず貝類って結構胃にヘビーなのよね。


すっかり、調子に乗って食べた私に、



あとで消化不良というか、


ひどい体調不良をもたらしました。



それでも、成績提出や会議に這うようにでかけ、


仕事はしましたが、




自業自得、



加齢とともに弱くなる胃を



もっといたわって自制すべきでしたのに。。。。。




というわけで、



今週はハマグリの変、



に悩まされた1週間でした。





ま、でも徐々に体調はもどり、


明日からのフォーラムに備えて


現在出張準備中です。


さあ、フォーラムにはどんな新しい発見があるかな?ドキドキ、ワクワクです。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-14 19:54 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

海外から

ずいぶん以前に書いた論文について

海外からメールをもらった。

何でもウエブサイトに載っていたのをよんで、大学名と名前を頼りに私にたどり着いたようだ。

私としては、今から思うと今一つの論文なような気がするが、


I liked it very much

と書かれていて、シンプルな表現だけど、うれしい気持ちになる。


文系の私の分野では、私の知る限り、論文の引用数を客観的に示すものなどあまり使われない。だから、自分の書いた論文の影響度など知る由もないのだけれど、こんな風に興味を持ってもらえるのはうれしいな。

で、質問の内容だが、

今は私があまり使ってない論文中の統計手法の質問だ。

使わなくなったのは、私の興味が他へ移ったから、

でもそう返事するのもつれないし、

せめて、参考文献の紹介と読みたいと言っていた私の他の論文を送ろうと思う。


それにしても、現在の私は数年後にこんなメールをもらえるような研究をしているだろうか???

自省せずにはいられません。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-12 11:37 | 研究 | Trackback | Comments(2)

日経から

なが~い通勤時間、時には疲れていて、仕事PCから離れたくなる時があります。


そういうときのお供に、駅の売店でよく買うのが、


「日経新聞」

夕刊だとわずか50円なのに、いろいろな情報が載っていて、一般紙の視点とは異なる経済の説明が詳しく書いてあったりして、コストパフォーマンスの大きな新聞だと思います。

読者もビジネスパーソン対象なので、ビジネス関係の記事も参考になることが多いです。

昨日の日経夕刊には、

イトーヨーカ堂中国四川省成都店の総経理(つまり責任者ってことかな?)の三枝富博氏の話が載っていました。

元証券マンで、「高級取り」であったが、会社指定のお勧め銘柄を顧客に得にならないと分かっていても売らなければならない生活に葛藤を感じ、イトーヨーカ堂へ転職。中国へのイトーヨーカ堂進出とともに単身赴任で着任したが、

計画経済時代の「売り手至上主義意識」の残る中国では、日本で当然のように行う

「客に頭を下げる」


という意識が全くなく、従業員への指導がうまくいかず、一年で体重が17キロもやせるほどの苦労の連続。日本の家族へかけた毎月の国際電話代が10万円を超えたというくらいだから、当時の彼の心痛がいかに大きかったか想像できよう。

しかし、自ら朝7時前に出社して、誰よりも率先して

「手本」を示し続け5年、


同店は、地域トップの流通販売業に成長し、

三枝氏は、外国人として初めて、
中国流通業界の功労者30傑に選ばれたのである。

お見せできないのが残念だけど、夕刊に載っている彼の笑顔で接客する写真が素晴らしい。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-10 09:08 | 仕事 | Trackback | Comments(0)