<   2006年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

つかのまの安らぎ

昨日,今月末の締め切りをぜーーんぶ仕上げて,最後ジャーナルへ投稿を終えたら(添付で投稿できるとこはホント助かる!)気分は軽やか.

今朝も足取り軽く,大学へ向かう.(あ,きのうと同じパンも買って)

今日は2コマと超楽な日.

お昼過ぎに学校を出て,向かった先はキッチンのショールーム.例のリフォーム大作戦の続き.



http://sunnily.exblog.jp/m2006-09-01#3226943

あーだ,こーだと実物見ながら,心は♪♪♪ 

帰りは,電車の中で久しぶりにまどろみ,

帰宅.

しかし,安らぎは,ここまで.

PCつけたら,メールの山.

仕事の催促いろいろ...きょうはゆっくり今週末の学会の準備と思ってたのに.

やっぱり,10月は怒涛の連続だった...と実感.

まだまだ働きます.とほ.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-31 20:01 | Trackback | Comments(0)

ほっこりした時..


ほっこりした時..

ひとつでいいから,一日の楽しみを見つけるようにしてる.

月末締め切りと格闘した週末明けの月曜日.

からだが鉛のように重い.

こういう日は,

「駅前のパン屋さんでいつもは買わない(チーズたっぷりの)パンを買おう,」

とか思って出勤する.

で,今日買ったのは,ながーいウインナー入りのチーズたっぷりのフランスパンとかぼちゃのパイ.

ふふふ,単純だからこれだけでも気分が軽くなる.

結局,フランスパンだけでお腹がいっぱいになり,パイは持ち帰り同居人の口へ.でも,それはそれでちょっぴりうれしい気持ちなのだ.

帰りは,帰りで大学でストレスフルなことがいくつか重なり,ちょっと心がざらついてた.

家へ帰ったら,ちょっと庭のお手入れをしようと15分くらい,真っ暗な中,毛糸の帽子をかぶり(夜は当方は寒いのだ)土いじりをする.半月を見ながら,一生懸命土をスコップでまぜこぜしていたら,何だか「ストレス」がばからしくなってきた.

明日は,仕事の帰り駅中にある「マツキヨ」でグラノーラ買って帰ろう.あと,輸入ショップでチョコを物色するのもいいかも....と心はすでに明日の「ほっこり」対策.

でも,私の場合,食べものを買うことが多いなあ.

我が家のエンゲル係数は私のストレスの度合いと比例しているような気がする.


*******
ほっこりの意味

「京都ことば。

基本的に「つかれた」と言う意味。

肉体的より精神的疲労の場合に使われる。

例→ほっこりしたから、カフェいこか?

「つかれた」以外に行動に対する達成感も含まれ、

今日はがんばったな~という肯定的な意味になる

意味の無い疲労感は含まれない。それらはただ、しんどいとなる。」

=>http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%DB%A4%C3%A4%B3%A4%EA


[PR]

by redsunflower | 2006-10-30 21:37 | プライベート | Trackback | Comments(0)

日曜日のファミレス

日曜日のお昼にファミレスに行くなんて何年ぶりだろうか.

同居人が車検をするというので,その間わたしはファミレスでランチを食べ,ついでに仕事(原稿チェック)することにした.

しかし,車のディーラーそばの,リーズナブルなお値段が売り物のファミレスにお昼に行ったら,そこは

お子様天国だった.

泣き叫ぶ赤ちゃん
子供

それに,ファミレスってドアとレジにセンサーがついていて,

「ピコピコ,ピーン」

とほぼ鳴りっぱなし.

すごい喧騒だった.

しかし,ここで負けては女がすたると,

ランチを食べ,ドリンクバーでコーヒー&紅茶を4杯飲んで仕事しました!

いやあ,結局ずっと家で仕事しているより,集中したかな.

でも,日曜お昼のファミレスは,当分遠慮しておこう. おしまい.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-29 16:56 | プライベート | Trackback | Comments(0)

おいこみちゅう

月末まで,あとカウントダウン.

当然,仕事の締め切りも...


よって追い込み中.

この土日は学会に行く予定してたけど,仕事を片付けるためにキャンセルした.

う~ん,京都の学会,行きたかったけど,残念.

来週は福岡へ行きます.今度は発表があるから,キャンセルできませーーん.

あ,発表の用意,まだだった(今月末ではないので締め切りには入れてなかったよ...)

redsunflower,ここが勝負!

がんばります.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-28 15:56 | 研究 | Trackback | Comments(0)

クリスマスプレゼント

毎週木曜日は「自宅研究日」でお休み.

毎週肩のリハビリへ通ってる.

今日は調子が悪かった.

「硬いですね」と理学療法士の先生に言われる.自覚症状は私もあった.洗濯物を干す時ちょっと違和感が...

仕事で多い日には12時間以上PCに向かっているので,肩にはよくないだろうとは思ってる.少し前は無理が効かなかったので,1時間も座っていられなかったのに,今は少しよくなったおかげでつい無理してしまう.これが,いけないのだろうな.

リハビリ中,PCを使用する際の注意をいろいろ教えてもらう.

調子の波があるのは仕方ない.あきらめずにまたリハがんばろうと思う.

少しブルーになりそうだったので,病院からの帰り,100円ショップによってペルーのフォスターチャイルドへ送るクリスマスプレゼントを選ぶ.


http://sunnily.exblog.jp/m2006-08-01#3153286

毎年この時期にだけ,プレゼントを贈ることが認められている.いろいろ贈るとやはり問題も生じるらしい.プレゼントといっても500円以内,150gまでと細かく規制がある.

だから,100円ショップの出番.

いろいろ品そろえはあります.これまでに贈ったものと重ならないように,でも,やっぱりもらって

「わー」とか言ってほしいから,お店のなか巡ること数十分.

結局,

鉛筆8本セット.
ものさし4本セット(ものさしの本体にアルファベットとか数字や記号が空いていて,そこをなぞるとこれらがかけるというもの.)
クリスマスシール
ミニノート

を買いました.
しめて,420円で重量は140gなり.(great shopper!)

明日,プランジャパン事務局へ郵送すれば,そこから配送され,クリスマス頃に本人に届くシステムです.

買い物後は,先ほどまでの落ち込みをすっかり回復して,「♪♪♪」と家路に着きました.

ペルーのジョルダンくん,ありがとう.こっちが元気になったよ.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-26 18:46 | プライベート | Trackback | Comments(0)

人間ドック2(ピンクリボン)

昨日の人間ドック,

もちろん乳がん検査もあったのですが,

担当のドクターが

「今,非常に増えているんですよ.だから,異常なしでも安心せずに,毎月自己検診してくださいね!」

とおしゃって自己検診パンフを下さいました.


働き盛りは乳がん年齢だそうです.

これを読んでくださっていて,まだ自己検診されたことのない方,是非こちらへ.

http://pinkribbon.goo.ne.jp/


乳がんは自分で気付くことの出来る数少ないがんだそうです.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-25 17:35 | 健康 | Trackback | Comments(0)

にんげんドック

今日は年一回の人間ドックの日.

行ってきました.

毎年,同居人と2人で日帰りだけど人間ドックに入ります.

そもそも,発端は同居人の厄年の年から(正確には前厄,の年,つまり彼が41歳から).田舎では「厄除け」参りをするのが恒例で,我が家も双方の親から「もう参ってきたか?」とずっといわれ続けた.

しかし,

厄除けも個別のフルコースにすると,結構お高いのだ.数万円はゆうにかかる.

科学的かといえば,???も残る(気持ちはそれなりに落ち着くかもしれないけど)

そこで,

おんなじお金をかけるなら

「厄除け人間ドック!!!」


ということで,それ以来夫婦そろって年に一度人間ドックに入ってます.

日帰り人間ドックなんて,あてにならないといううわさもききますが,少なくとも年1回定点観測を続けるのは,すべての病気を見つけるのは無理でも,生活習慣病の予防になると思っています.あと,この年になると病院に行く機会がなければ測定してもらえない視力とか,身長なども測ります.

極めつけが,胃カメラ.ちょっと苦しくもありますが,毎年診て貰っているという安心感はあります.

今回は

「胃炎」を指摘された私.でも,全然自覚症状はなかった.

「普段,胃がむかついたり,重かったりしませんか?」と聞かれても

「全然,ありません.(あ,仕事でむかつく思いはしばしばありますけど(心の声))」と私.

理由は,
1.締め切りにおわれる日々
2.frozen shoulderが結構大変で,結構ストレスになった.
3.その他仕事上のストレス.

ま,3は今までも存在したから,1と2が原因かな?ちょっともう少しゆったりペースにしなくてはいけないかなあ,と反省した次第です.

こういうことを振り返られるのも人間ドックのおかげ.

今日は何だか疲れちゃって,体の力が抜けちゃいました.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-24 20:14 | 健康 | Trackback | Comments(0)

一歩ずつ

研究者のはしくれとして心に留めておきたい言葉.

トラックバックさせていただきました.

http://app.blog.livedoor.jp/shinojpn/tb.cgi/50116964
[PR]

by redsunflower | 2006-10-22 20:36 | 研究 | Trackback | Comments(0)

されどかまきり.

6月にかまきりの子が孵ったことを書いた.

http://sunnily.exblog.jp/m2006-06-01/#2462577



あれから,4ヶ月.

自然というのはすごいもので,もうかまきりの出産(つまり産卵)の時期だ.

しかも,

かまきりにも帰巣本能があるらしく,産まれた地点で再び産卵しようとする.
(こんなの教科書に載ってなかったし,ファーブル昆虫記にもあったかな?,って感じ)

我が家の車は週末しか使用しないので,昨年は見事にタイヤの上のボディに産卵されてしまった.
「大丈夫か?」と心配する私たちを横目に6月吉日無事に孵化.その日は車を使用せずに子供たちが静かに散らばっていくのを見守った.

数日前,身重のかまきりが再びタイヤにのぼろうとしているのを発見.さすがに2年連続は堪忍して,と夫は,手でかまきりを庭に移動させた(すごい!虫を素手でつかめるなんて,同居人に尊敬のまなざし!).無事,かまきりは,ヤロー(ハーブの一種)の枝に産卵しました.

今日は,またフェンスで産卵しているカマ子(名前までつけた)を発見.フェンスはここ数年かまきりの産卵場所となっている.産卵中のカマ子をつぶさないように,そーっとフェンスをあけ,出入りする.産卵し終わってもすぐには身動きしないカマ子.卵をかばうかのようにじっと卵の上におおいかぶさっている.本能とはいえ,母のなせる業だろうな.

たかがかまきり,されどかまきり.

自然の偉大さに敬服する.

(あ,かまきりのオスの運命にはあえて言及しません)
[PR]

by redsunflower | 2006-10-21 21:17 | プライベート | Trackback | Comments(0)

リカバリ

昨日はかなり煮詰まっていましたが,

ちょっぴりリカバリしました.

元気の素は,学生君たち.

ま,自分の子供のような年齢の子たちですが,

楽しいです.(但し,授業が思うように進んだ時に限りますが)

今日はうまく授業が運んだので,すこぶる気分がいいな♪


私は授業中,教室内をくるくる歩き回り,(机間巡視,と呼ばれるもの)

あっちこっちで英語で質問して回ります.

とにかく学生たちに英語に慣れさせるのが目的.

最初はとまどっていた彼ら彼女らも今では,結構英語で答え返せるようになりました.

間違えることをとても恐れていた学生に,とにかく英語を話させる,これができれば非英語専攻生の場合,年間の教育目標の半分は成し遂げた感じ.

かと思えば,先日は本務校で,女子学生に人生相談される.授業が終わった後,話してみると,教室では見せなかった表情がみえたりして,「みんな,いろいろ考えているだな」と思う.

逆に,質問される.「せんせ,何で英語教育を専攻したんですか?」って.

私の答え

「自分に知識がなければ,自分の経験のみに頼って教えますよね.でも,もし,お医者さんが医学の十分な知識無しに,「私の場合,これでよくなったから」とか言って経験に基づくだけの治療をしたらどうなりますか?ありえないでしょう.
英語教員はお医者さんではないし,間違えたからと言って,人が死ぬことはない.でも,私は自分の経験に頼るだけの教育ではなく,系統的な知識に基づいた教育を志したかった.そうすることで,よりいい教育ができると思ったからなの.知識は人を真実へと近づけてくれると思う」

学生:「そうなんですか...」

何だか禅問答みたいな,答えだったかもしれないけど,

いつか何かの機会にひょっこり思い出してくれたら,うれしいな.でも,忘れちゃってもそれはそれでいいか.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-20 19:52 | Trackback | Comments(0)