カテゴリ:プライベート( 447 )

涙、涙、涙

今日は厄日である。

朝に引き続いて、Dropboxの更新で一苦労。あるシステムで決裁していて、ここしばらくカード情報更新の催促が届いていたのだが、フィッシングメールかもと思い用心していた。そしたら、そのシステムが使用できず、更新しようとしたら、なんだかややこしくて時間がかかる方法しかなかった。(詳しく説明する気力も出ないほどややこしい!)

結局、カード払いにして、Dropboxの更新は無事終えた。後は、その決裁システムの後始末だ。やれやれ。

汗の次は涙だ。

[PR]

by redsunflower | 2016-10-18 17:21 | プライベート | Trackback | Comments(2)

汗、汗、汗

自宅のメールがここのところ受信はできても送信ができない状態だったので、今日は朝から一念発起して立ち向かった。

案の定、朝から格闘すること2時間半!ついに貫通した。

原因は、写真。サイズが大きいのが文字通り「詰まっていた」のだった。

やれやれである。それにしても、疲れ果てた。



[PR]

by redsunflower | 2016-10-18 11:26 | プライベート | Trackback | Comments(0)

だらだらする

ここのところ仕事もペースをあげ、またプライベートでもいろいろあったので、今日は朝から疲労気味。
こういう日は、休む!ということで、今日は、一日だらだらすることに決めた。

朝からパンを仕込んでから、映画を一本。そして、昼には焼き立てパンを食べ、もう一本見る。
あまりにも運動量が少ないので、散歩がてら近所の100均&スーパーへ。秋刀魚をゲットする。

秋の一日でした。



[PR]

by redsunflower | 2016-10-09 17:03 | プライベート | Trackback | Comments(2)

美瑛


先月の学会後に美瑛まで足を延ばした。ラベンダーの季節は終わっていたが、これぞ北海道という景色が果てしなく続き、松山千春の「大空と大地の中」の詩がよみがえってきた。

行きたかった目的地の一つに美瑛の青い池があったが、残念ながら台風で被災し、閉鎖されていた。今は再び公開されているようだ。この立ち枯れの木も年々減少していると地元に住む写真家の方がおっしゃっていたので、是非近いうちに行ってみたい。

最近、こころを落ち着かせたいときは、この神秘的な青い池の景色を思い出すようにしている。

[PR]

by redsunflower | 2016-10-08 09:21 | プライベート | Trackback | Comments(0)

スマホ変える

スマホの機種変更をした。

データの移動など思わぬ時間がかかった。逆に日々の暮らしに便利なアプリの恩恵にあずかっていることを再認識した。

この時間のロスは、ある程度予想していたがやっぱりあまり好きでない。ただ、古いiPhoneは容量が少なく、新しいOSに対応しきれなくてここのところストレスを感じていたので、決断した。

ただ、ノーベル賞受賞者の大隅先生やTVに映られていたその友人の方はガラケーを使っておられたのが印象的でした。



[PR]

by redsunflower | 2016-10-05 18:45 | プライベート | Trackback | Comments(0)

ぬくぬく

注文していた足マッサージ器が届く。

疲れると足の指が痛くなっていた私だが、最近足先には経絡の出入り口があって、とても大切な箇所であることを知った。それを証拠に体調がいいときは、こりも何も感じない。以前紹介した米の鍼を貼ると少しは良くなる。

そこで注文したのが、机の下における温熱つきの足マッサージャー。指先がホコホコかつ適度に揉んでくれる。気分はぬくぬくだ。

これでもっと机で仕事がしたくなるに違いない、、ともくろんでいる私である。

[PR]

by redsunflower | 2016-10-04 13:17 | プライベート | Trackback | Comments(0)

兵馬俑展と星野道夫写真展へ

f0066420_16563724.jpg
ずっと行こうと思っていた兵馬俑展、でも夏の暑さやらでついつい出不精になっていた。
でも、展示が来週までなので、ようやく昨日出かけて行った。

昔から見たかった兵馬俑。その精緻なつくり、スケール、多様さに感動する。これがBC3世紀ごろに造られたなんて。なんてすごい文化なのだろう。
(高校の世界史で呪文のように覚えた、殷、周、春秋戦国、秦…、この秦の時代だ

兵馬俑自体の展示は十数点だったが、ひとつ一つが細部にわたって異なり、馬や馬車まであった。遠い昔にどうやってこれだけのものを実物大で焼き上げることができたのか、想像もできない。兵士の髪をまとめていた布(今でいうとシュシュのようなもの)の質感もあり、靴の裏まで滑り止めの文様が忠実に施されていた。

しかし、さらに興味深いのはこれだけの陵墓にそなえる兵馬俑群を作り上げた秦は、始皇帝没後たった3年で滅んでしまったということだ。始皇帝御年50歳だった。皮肉なことだ。

写真は撮影用に設定された館内のレプリカです♪




さて、兵馬俑展の後はその足で星野道夫写真展に向かった。
このシロクマの写真が見たかった。
こちらも素晴らしいの一言。動物だけでなくアラスカの地に魅せられた写真家の多数の写真。彼の本を読んでみようと思う。

少し疲れたけど、よき一日旅をしたような気分で帰路につきました。

[PR]

by redsunflower | 2016-09-25 09:44 | プライベート | Trackback | Comments(0)

祝!パンダの赤ちゃん誕生

和歌山県のアドベンチャーワールドで15頭目の赤ちゃんパンダが誕生しました。今度は双子ではありませんが、元気な女の子だそうです。


アドべはあまり知られていませんが、中国に次いでパンダの出生が世界で2番目に多いところです。現在は赤ちゃんを入れて8頭暮らしています。たくさんパンダがいて、2か所で見ることができるので、人の頭越しにしか見えないということはありません。私は、東の〇〇ランドより、パンダ以外もワールドサファリとかマリンショーとか見どころがいっぱいのアドべがお気に入りです。

また、赤ちゃんパンダを見に行かなくっちゃ。楽しみが出来ました!


[PR]

by redsunflower | 2016-09-20 09:54 | プライベート | Trackback | Comments(0)

十五夜お月さま

f0066420_11132332.jpg
昨日、大学からの帰りの電車の中で。
ここのところずっと曇りか雨だったので、あきらめていたけど、見えました。十五夜お月様。ちょっと東山魁夷風です。
思わず、兎のダンスの歌を口ずさみました。

[PR]

by redsunflower | 2016-09-16 11:17 | プライベート | Trackback | Comments(0)

夜更かしする

週末は体力のいるお仕事で大学へ。やっぱり、いろいろ仕事はある。おかげで筋肉痛だ。無事終わりホッとした昨晩、プロ野球をTVで見る。特にカープのファンではないけど、優勝の瞬間はやはり感動した。そんなこんなで昨晩は夜更かしした。よかったね、カープファンのみなさん!

そろそろ新学期の準備もスタートせねば。オンラインシラバスは2月に出しているが、授業で初回はビシッと決めることが大事だ。シラバス、配布プリント、説明用パワポといろいろ手をつけねば。。。今日は、予備日だが少しでもできることは進めておこう。

[PR]

by redsunflower | 2016-09-11 10:42 | プライベート | Trackback | Comments(0)