カテゴリ:研究( 392 )

迷いつつ

8月の学会で発表する内容について悩んでいる。アクセプトはされているのだが、実は少し方針を変えようと思い、いろいろな本を読み漁っているがなかなか進まない。
質的研究者の友人にお勧めの読むべき本を教えてもらったりしてる。

もう少し悩むか、、

[PR]

by redsunflower | 2017-05-16 12:04 | 研究 | Trackback | Comments(0)

モヤモヤ解消

最近読んだ論文で、pretestとposttestの差が有意差はあるけど、平均値の差がごくわずかで本当に意味があるって言えるのか、とモヤモヤした感想をもったものがあった。特に影響力を持つ人がauthorに名前を連ねていたので、余計にそう感じた。

しかし、昨日お師匠様が書いた統計の本を読み、見事それが説明されていたことを発見。
"Statistical significance does not assure meaningfulness." Brown (2016). Statistics corner. p.175.

ああ、すっきりした。
いつもながら簡潔に書かれているお師匠様の統計の本。いつまでたっても知的刺激をうけっぱなしである。

[PR]

by redsunflower | 2017-05-13 09:32 | 研究 | Trackback | Comments(0)

本日の経過

f0066420_15541043.jpg
友人の本の原稿は今日中にすべて終えることは難しいが、1.5章ほど読んだ。とてもためになる。統計の本なので、図や表がたくさんありさぞかし大変だったと思う。でも、すごく勉強になる。残りは連休前半に読むことにする。

写真はお昼過ぎにできあがったHBの成果(ツノのように見えているのはご愛嬌)。今日一番の幸せ♪
大豆紅茶パン、少し色が濃いので次は薄めで焼くことにしよう。紅茶が大豆粉のにおいを消してくれる。
低糖質パンを昼食に食べると眠くならずに済む。

あとは、SOHO研究室の整理でもすることにしよう。

[PR]

by redsunflower | 2017-04-26 15:57 | 研究 | Trackback | Comments(1)

GW前

気が付けば、まもなくGWが始まる。今年のGWは見事に講義が通常通りある。15週授業確保のための祝日開講である。そういうわけでいつもどおり過ごす予定。

今日は、友人に頼まれていた原稿のチェックをしている。しばらく待たせてしまっているので、一気にすませてしまおう。

SOHO研究室となりのキッチンではホームベーカリーが紅茶大豆パンを製造中。働き者!のHBに負けないようにしなくては。

[PR]

by redsunflower | 2017-04-26 10:55 | 研究 | Trackback | Comments(0)

文字起こし終わる

先週から取り組んでいたインタビューの文字起こしが終わった。2回分およそ180分程度。

一年間担当した学生へのインタビューだったが、改めて聞くとティーチングについていろいろなことを示唆していることがわかった。
奇しくも、先日古い筆箱を処分しようとし、その中に昔私がアン・ランダースの人生相談から切り取った新聞記事を見つけた。それを読み返してみるとまさに同じことを言っていた。

下記に引用を載せたが、教員である限り時折読み返して心にとめたいと思う。


https://www.goodreads.com/author/quotes/212291.Haim_G_Ginott

“I’ve come to a frightening conclusion that I am the decisive element in the classroom. It’s my personal approach that creates the climate. It’s my daily mood that makes the weather. As a teacher, I possess a tremendous power to make a child’s life miserable or joyous. I can be a tool of torture or an instrument of inspiration. I can humiliate or heal. In all situations, it is my response that decides whether a crisis will be escalated or de-escalated and a child humanized or dehumanized.”
Haim G. Ginott

[PR]

by redsunflower | 2017-04-19 12:54 | 研究 | Trackback | Comments(0)

データ掘り起し

今年の夏の国際学会に発表するのに、データの一部が行方不明だったが、昨日偶然発掘できた(ヨカッタ!)。音声データなので、現在文字起こし中。私は量的研究が中心だが、時には質的研究もする。ドクターの時にいやいや取った授業で学んだ手法がここで活きている。いやはや、人生に無駄はないものだとつくづく思う。
このデータは昔のインタビューだが発見がいろいろあっておもしろいし、勉強になる。

わくわく研究ホルモンが出ている。

[PR]

by redsunflower | 2017-04-12 11:47 | 研究 | Trackback | Comments(0)

日曜ですが、

日曜ですが、これから少し仕事します。塩漬け解凍中!
3月末もそこまできているので、細切れでもいいからPCに向かおうと決心しました。

昨日、出かけた山のそばでウグイスの声を聞きました。春ですねえ。

[PR]

by redsunflower | 2017-03-26 09:02 | 研究 | Trackback | Comments(0)

三寒四温

温かくなったり、寒くなったり、、日々服装の調整に気を使います。ただ、日差しは確実に強くなっていますね。
日焼け止めなしで外出すると、ピリピリします。

さて、再び塩漬け論文を塩抜き中。記憶をつなげながらの作業です。忍耐、忍耐。ひたすら続けるのみ。

[PR]

by redsunflower | 2017-03-22 10:07 | 研究 | Trackback | Comments(0)

塩抜き中

長い間、塩漬け状態だったジャーナル投稿論文にようやく手を付ける。さて、投稿と思ったら、近ごろはa choice of publishingやconflict of interest などいろいろなことを宣言しなくては投稿を受け付けてくれないのであった。不慣れな固い英語で書かれた投稿要領を読み直し、塩漬け論文を塩抜き中。



[PR]

by redsunflower | 2017-03-14 11:01 | 研究 | Trackback | Comments(0)

滑り込みセーフ

2月末の国際学会への申し込みアブストラクトが完成できなかったので断念したが、締め切りが延長になっていた。これは「再度チャレンジすべし」という声のような気がして申し込んだ。何とか滑り込みセーフ。

今年は夏の学会が2つとも東京で開催されるので、発表の有無にかかわらず参加する予定。早めにホテルも予約した。

今回の発表は少し長めの45分を申し込んだ。準備は大変かもしれないが、そのために勉強もするし、結果として考察も進むだろうと考えている。3月になったことだし、ここのところしばらくご無沙汰している早朝研究を再開してみよう。

[PR]

by redsunflower | 2017-03-11 12:03 | 研究 | Trackback | Comments(0)