カテゴリ:研究( 397 )

さて、仕事 そのまた続き そして指導

昨日はよく眠ったので、エネルギー復活。よく眠るのとそうでないのとでは、特に論文に向き合っているときは能率に大きな違いをもたらすと感じる。

朝から、最終稿にすべくチェック。読み直してみると意外と気づくものだ。今日は、さらに修正して完成稿に近づけたい。目指せ、週末投稿!

午後からは、学生の卒論チェック。
卒論もそうだが、学生とのメールのやり取りですでに疲れる。メール力も社会では必要なコミュニケーション力と信じてこちらも指導が必要。
辛抱強く指導あるのみ。


[PR]

by redsunflower | 2017-10-18 11:05 | 研究 | Trackback | Comments(0)

さて、仕事 続き

何とか、ひととおり校正のチェックを終える。あとはENDNOTEを外してリファレンスの確認と最終原稿チェック。

昨晩は講義で疲れていたはずなのに、眠りが途切れ途切れで今日は疲労感が残っている。

今日は早めに切り上げて、ゆっくりしよう。

[PR]

by redsunflower | 2017-10-17 12:14 | 研究 | Trackback | Comments(0)

さて、仕事。

校正が戻ってきました。

中身を吟味しつつ、完成稿をめざしてもうひと踏ん張り。

夕方までに終えられるといいのですけど。


ひとやすみ その1

先日思わず買ったしろくまカフェの手帳。これで毎日癒されること間違いなし!
手帳は仕事用ではなく、日記代わりに使う予定。毎日のいいことを書いていこう。9月始まりなので、もう使えるのがうれしい。
(写真はhttps://www.gakkensf.co.jp/search.php?i=177より)

f0066420_12254448.jpg
f0066420_12255850.jpg


ひとやすみ その2
やっぱり本日中に終えるのは無理、とわかったのでできる範囲で修正することにした。図の修正に思いのほか時間がかかったが、やはり一人で書くだけではミスも出る。第3者に見てもらうのはとても大事なことだ。

今日はすごい雨。さっきちらりと見たCSシリーズも甲子園では気の毒な位の雨の中でゲームしていた。風邪ひきませんように。


[PR]

by redsunflower | 2017-10-15 10:36 | 研究 | Trackback | Comments(0)

出しました!

朝から、論文のフォーマットに苦労しつつも、とりあえず完成!
そして、今英文校正へ。

校正者もいろいろなので、過去の記録を確認し、productiveにコメントをしてくれたお気に入りの人をリクエストしておいた。

今週末には校正が戻るだろうから、それまでは束の間、スローダウンしよう。。



[PR]

by redsunflower | 2017-10-08 18:30 | 研究 | Trackback | Comments(2)

この連休 勝負

先の国際学会のproceedingsにのせる原稿にまだ取り組んでいる。

この3連休に仕上げて、校正に出すべし!と自らに誓う。

今日は、寒い。ヒートテックにお世話になりつつ原稿書き中。

[PR]

by redsunflower | 2017-10-06 10:38 | 研究 | Trackback | Comments(0)

8月前半 一つ目のヤマ超える

学会からひと足先に戻り、無事法事も終わる。
国際学会が国内で開かれるのは時間もエネルギーも節約できて助かるのだが、やはり学期末に負担になってしまった。なんとか乗り越えてやれやれである。
さて、これからは月末の別学会の準備、併せてproceedingsにもとりかかれるかどうか。

もっとpublishしなくては、という刺激をもらったのは学会の産物である。


[PR]

by redsunflower | 2017-08-07 09:51 | 研究 | Trackback | Comments(2)

パワポ完成

パワーポイント完成

今回はロングセッションなので約50枚。後は、新幹線で練習、練習。

始める前は形にならなかったが、少しまとまってきた。できればproceedingsにも出したいと思うようになった。



[PR]

by redsunflower | 2017-08-02 12:30 | 研究 | Trackback | Comments(0)

さて、8月 学会月なり

昨日で、すべての春学期業務終了。成績入力も今年は早めに終えました。

というわけで、これからは学会準備です。今月は大きな学会が連続しています。

ひとつめは何とか、スライドのめどが立っているので、今日はその手直し。完成に持ち込む予定。

ただ、8月初旬の国際学会って意外と時間の調整が難しいものです。
父の法要があるので、発表を終えたら即帰らなくてはならないのが残念。



[PR]

by redsunflower | 2017-08-01 10:16 | 研究 | Trackback | Comments(0)

デコボコ道

週末の学会では、知り合いの基調講演者のお話がすばらしくて、たくさんの刺激を受けて帰宅した。
みな、それぞれいろいろな事情を抱えながら頑張っておられると痛感する。
研究を続けている人は、やはり努力をし続けられる人なんだと思った。

と、意気揚揚で講演内で紹介されていたジャーナルを購読しようと手続きをしたが、支払いは済ませて今か今かとアクセスできるのを待っていたが、ログインできない。。

現在、問い合わせ中。

やはりデコボコだ。


[PR]

by redsunflower | 2017-06-21 12:09 | 研究 | Trackback | Comments(0)

suggested reviewers って?

ジャーナル投稿に手間取っているredsunflowerです。

原稿以外にもいろいろなことをウエブサイトにアップしないといけないのですが、その中のひとつに" suggested reviewers "を連絡先とともに載せるというのがありました。必ずしも希望がとおるわけではないそうですが、「記入してくだされば助かります」みたいに書かれているので、書かない選択肢はないと思うのですが、、blind reviewなのに、結局知り合いに見てもらう可能性が増えないのかなと思いました。まあ、ジャーナルも適切なreviewerを探すのは大変なのでしょうが。


ところで、これをお読みになっている方に質問です。
こういう場合、仮に分野に近い知り合いの方をsuggestしても、blind reviewの精神に則るとこちらから連絡をとるのはタブーなんですよね。でも、連絡を取っている人もいるかも、と思ってしまいます。

皆様はどうされています?
ご経験のある方は、是非ご教示くださいな。

[PR]

by redsunflower | 2017-06-13 12:43 | 研究 | Trackback | Comments(2)