カテゴリ:健康( 87 )

手術!?

四十肩歴,はや3ヶ月.

あんまりよくならない.

それに,こう言っては何だが,担当の整形外科のお医者さん,あまり四十肩には興味ないような...(というか,あまり詳しくないような..)

3時間待って,

「どうですか?」

肩の可動域をざっとみて,

「よくなってないですね.リハビリがんばってください.注射打っておきましょう」


注射(ヒアロルン酸)1本ブスッ.


これだけ..

さすがの私もこれはちょっとなあ,と思い始めリハビリの先生に相談する(このリハビリだって,私からお願いしたのだ.それまで,整形の先生は「よく動かしてください」というだけ.「どんな風によく動かすのか」ということも全然言ってくれなかった

「肩専門の先生に見てもらったらどうですか」とリハビリの先生に言われ診察を受ける.

やはり専門だ.伝えてくれる知識の量が全然ちがう.
そして,選択肢の一つとして,
内視鏡の手術があると教えてくれた.

「手術!?」しかも全身麻酔らしい.

早速,家で検索すると,イギリスのサイトが充実していて,何と手術のビデオまで公開されていた.

しかしなあ,今まで経験した一番の痛みが親知らずの抜歯後の痛みである私,術後には痛みが伴うと聞き,二の足を踏む.しかも,全身麻酔.副作用がないともいえない.命のかかわる病気なら,迷うこともないけど,もし,手術によって右腕が長い間使えなくなると論文もかけなくなるし...

そういうわけで,全然判断がつきかねています.

とりあえず,今はできるところまでリハビリを続けて,可動範囲を広げる努力をしよう.整体へもいってみよう.それで.どうしてもだめなら最終手段かな.
[PR]

by redsunflower | 2006-06-29 08:19 | 健康 | Trackback | Comments(0)

スポーツジムに行く!

勇ましいタイトルだが,何のことはない.

スポーツジムのゲルマニウム浴に行っただけ.

前回のスーパーは,仕事のある日は不便なので,大学の帰り途中のジムの中にゲルマがあるのを発見!チャレンジしてきた.

ジムにはトラウマが...ある.

昔,昔,民間企業に勤務していた独身の頃のワタシ.会社の寮に住んでいて,その目の前がスポーツジムだったため,入会したが,数回通っただけで,会費を払い続けること数年.もったいないことしたなあ,と今でも思います.

でも,ジムと違ってゲルマは手足をつけるだけだものね.それに都度払いだし.しばらく続けて夏バテを未然に防ごう!
[PR]

by redsunflower | 2006-06-19 20:05 | 健康 | Trackback | Comments(0)

行ってきました!

ゲルマニウム,どこぞにないかと思っていたけど,今日行った大型スーパー内に何とありました.

はい,迷わず初トライ.

思っていたより汗は出なくて(冷え性の人は最初はなかなか出ないらしい)直後は「?」とおもったけど,6時間近くたった今も体がポカポカというより,あつい.代謝にはよさそうです.

20分,手足を温浴させるだけ.これで夏バテを防げるならいいなあ.
[PR]

by redsunflower | 2006-06-13 18:41 | 健康 | Trackback | Comments(0)

夏近し.

すっかり気温が上がった今日.

去年の夏の苦い思い出がよみがえる.

去年の夏は,「これでもか」というくらい夏ばてしてしまった.

暑い→クーラー→夏バテ→暑い→クーラー.....の悪循環.

研究どころではなかった.

そこで,昨秋から始めた「体力向上計画」.

適正体重に戻して,筋力をつけ,基礎体力を回復させるというもの.
今のところ,肩のアクシデント以外は,目標達成.スクワットもほぼ毎日してる.

問題はこれからの暑さだ.暑いのは,脳がエンスト起こす様で苦手.汗もきらい.
でも,これではだめ,らしい.そこで,つらくなく汗をかく方法を探した.

「ゲルマニウム浴」.20分程度でエアロビ2時間分の有酸素運動効果らしい...

リサーチはひととおり済ませた.さあ,あとは実際に,体感するのみ!だ.
[PR]

by redsunflower | 2006-06-12 21:16 | 健康 | Trackback | Comments(0)

復活!

元気に戻ってまいりました.

思うに,疲労気味なところに例の"frozen shoulder"(英語で言うと格好よく聞こえるなあ)が悪化し,パソコンを打つのもお箸を使うのも大変になってしまったのでした.

週末2日ともゆっくり過ごし,よく眠り,パソコンから離れて,疲れもとれ,腕の調子もずいぶん良くなりました.極め付けが

女剣士風?「たすき」!

同居人に結び方を教えてもらい,今もしています.なかなか,具合がよろしい!時代劇のようにさっさっとは結べないけど,ちょっと気に入っております.

あまりパソコンは良くないのはわかっているけど,仕事道具だもんね.やっぱりなしではすませられないよ.

今日は無理しない範囲で論文改訂にはげみます.
[PR]

by redsunflower | 2006-05-23 10:45 | 健康 | Trackback | Comments(0)

疲労回復日

まあ,今年の春の雨の多いこと.青空を見かけたことのほうが数えるくらい.雨の日はきらいじゃないけど,歩き方が良くないのか荷物の多い私にとり,雨の日は疲れる.

今週のようにほぼ連日雨では,疲れもピーク.本当は今日はテープの採点日(頼まれれば何でも教えるのが私...)の予定だったけど,完全オフにする.こんな日に採点したら,採点が厳しくなって学生がかわいそうだもんね.

家でのんびりするのも結構好きだ.ぼーっと空を見てたら,研究とか日常のいろいろなことがまるで作り事のように思えてくるから不思議だ.前向き思考が強いけど,時には立ち止まってみることもいいなあ,と思えてくる.

私ってもともとlazyだからな...

さ,十分休養とって,また明日から挑戦の毎日を送ろう!
[PR]

by redsunflower | 2006-05-20 16:02 | 健康 | Trackback | Comments(2)

○十肩

病院へ行ってきた。

ずっと肩がしびれてた。新しいPCのせいかと思っていたけど、そうでもないらしい。

「いやだなあー」とぐずぐず先延ばしにしていたが、病院のそばの桜並木が満開近い、と聞いて「花見がてら、行ってくるか」と重い腰をあげた。

桜は5.6分咲き。個人的には「はらはら散る桜」が好きであるが、十分美しい。病院で受付をすまし、2時間以上待ちと聞いて、花見に行った。コンビニで弁当を買い、お茶と、ドリンク剤(ちょっと疲れ気味なもんで)、ひとり川沿いの桜の木の下で花見を楽しんだ。川のせせらぎ、やわらかい薄桃色の桜、桜、桜…すっかり癒されてしまった。

と、本題に戻ろう。

花見を済ませ、病院へ戻ってもまだまだ長蛇の待ち患者。どうやら私はラストの患者らしい(何しろ、受付終了2分前だったもんね)おもむろに、かばんから、シラバスやら、投稿論文の最終チェックを始める。。。。
しかし、もって行った仕事を全部終えてもまだまだ、待ち続ける。結局、5時間近く待って、診察。レントゲンをみて、美しい女医さんが言いにくそうに、「いわゆる四十肩、っていうものです」


「。。。。。。。」

四十肩、あるいは五十肩ともいう。

ちょっとはやいよねえ。でも、心当たりはある。第一、運動してないもの。

「動かさないと、ますます痛くなります。とにかく痛くても動かしてください!」と言われ、注射をうってもらい、帰宅する。

原稿をチェックできたし、花見もしたし、弁当も食べたし、まあ、いいかあ。

でもなあ、四十肩って、まったく色気ないわねえ。(としんみり)
[PR]

by redsunflower | 2006-04-04 17:43 | 健康 | Trackback | Comments(0)