カテゴリ:未分類( 65 )

昔のテキストを読む

お久しぶりです。何とか元気です。

研究のために、ドクター時代のクラステキストであった統計の本を読みなおしています。著者はアドバイザーでもあったお師匠様。今読むと、

何とお師匠様は博識なんでしょう!かゆい所に手が届くように説明してあるではありませんか。学生時代はリーディングをこなすのに精いっぱいで、自分でデータを集めのて研究はまだ実施してなかったので、知識が素通りしてしまってのがもったいない。一応、マーカーではしるしは付いているのですが、身についていなかった。

もういちどちゃんと読みなおして、自分の研究に使えるようにしたい。



[PR]

by redsunflower | 2014-05-23 08:25 | Trackback | Comments(0)

書けん日!

先月末から必死の思いでXPからW7へお引っ越ししたのに、科研費の報告書を書こうとログインを試みたら、あららIE11ではログインできないとなっているではありませんか。(現在、IE10まで利用可らしい)

仕方ないので、ログインできるファイヤーフォックスをあわててダウンロード(指定どおり旧バージョンをダウンロードしたけど、セキュリティーに問題ない最新版はやっぱりサポートされていないらしい)。

どんどん進化するPC関連、でも利用者には不便も多い。

そんな感じで、本日はまたまたPCに悩まされた一日でした。

あ、でも書けん日!もなんとか終了、とりあえず報告書の草稿は完成、あとは修正のみ。

[PR]

by redsunflower | 2014-04-16 17:07 | Trackback | Comments(0)

高齢者インフラ

日野原重明先生が先日100歳のお誕生日を迎えられました。
おめでとうございます!067.gif

先生の講演会へ行ったり、著書を拝読しているファンの一人としては非常に嬉しいことです。
それまで、自分が老人になる、というイメージがわかなかったのですが、日野原先生のご活躍を拝見して、「いくつになってもチャレンジする心をもっていることが大切」と思うようになったのでした。
先日NHKで日野原先生の日常生活がドキュメンタリ番組として放送されていました。そこで、初めて日野原先生の奥様が認知症を患っておられることを知りました。もう10年になるとか。

それで、そのあといろいろ思いを巡らせていたのですが、高齢になるとどんなに意欲があっても、気力があっても「高齢者インフラ」が充実していないと社会的な活動が難しくなるのではないかと考えるようになりました。

高齢者インフラとは何か、ですが、私は自分の親が年をとるにつれ、介護までには至りませんが、あれこれサポートが必要になってきた経験から次の3点は必要だと思います。

1.まず、経済力。当たり前ですが、年をとると体が弱る、病院通いも当然多くなります。車で通院できるうちはよいのですが、免許を返上すると公共交通があまり発達していない地域では、当然タクシーも使わざる得ないのが現状です。そのタクシー料金も、田舎では数千円かかることもしばしば。眼科や歯科などを含めると病院通いも結構な回数になります。気軽に病院へかかるには、やはり経済力がなくてはならないでしょう。

2.適切な病院、施設探し。簡単な病気なら良いのですが、命にかかわるような大きな手術をする場合、どの病院のどの医師にかかるか、というのはとても大切なことです。残念ながら地方の病院には、医療機器は立派、でも肝心のお医者様が定着しないなどという病院もいっぱいあります。また、訪問介護のステーションも玉色混合。よい介護サービスを受けるにためには情報の取捨選択が欠かせません。高齢者当人が情報収集ができればいいのですが、ある一定の年齢になればやはり多くの場合無理のようです。

3.身内のサポート
1と2にもかかわりますが、身内のサポートはやはり絶対必要なのが現実です。介護認定の申請でも、市役所が自動的に動いてくれるわけでなく、市役所に行って初めて、相談=>申請=>審査が可能になります。また、高齢者本人が仮に元気でも、その配偶者が重い病気にかかった場合、だれが世話をするのか、ということになるとやはり身内の献身的サポートが必要になるでしょう。日野原先生の場合も息子さんのお嫁さんという方が中心にお世話をなさっているようでした。

充実した高齢者インフラ、将来私の場合、自信ないなあ。してみると、日野原先生の如く生きる人生は難しいのかもしれません。
[PR]

by redsunflower | 2011-10-22 10:55 | Trackback | Comments(2)

雑感

思い起こせば一年前。

突然の夫の単身赴任が決まり、パニックで引越し準備していました。
どうなる事かと思いましたが、

単身赴任先との新幹線通勤もそれなりに落ち着き、

どうにかなるものだなと感心しております。

しかし、夫と過ごす時間が少なくかつ実家との行き来が増えた二重生活、

とにかく時間があっという間に過ぎています。

一年がほんの3カ月ぐらいに感じます。

さて、冬ごろより今一つだった体調もようやく復活してきました。
何より、新幹線で仕事しようという気力がよみがえりました。
ここにきて4月よりはじめたジム通いが功を奏しているかな?

体力がつくと自信につながりますね。

下りっぱなしだった体力が何とか持ち直せそうで、気持ちも軽いです。

昨日は朝から仕事して、夕方からジムへ。3時間くらい滞在してました。

終了後は、疲れはあるものの気持ちもさっぱり、すっきり。

ジムで新しいトレーニングウエアも買っちゃいました。

次はこれを着てがんばるぞ!
[PR]

by redsunflower | 2010-06-13 15:00 | Trackback | Comments(0)

「高地」学会から帰国しました

お久しぶりでございまする。

昨日、学会から帰国しました。

高地で開かれた学会のために、滞在すること12日、知らず知らずに体は微妙に疲れていたようで、

帰りの飛行機では頭痛がひどく、ちょっと焦ってしまいました。

機内で薬を飲み、眠ると落ち着きましたが、初めての経験でした。これから長距離フライトにはやはり気をつけた方がよさそうです。

とにかく狭い機内で長時間過ごすのは、自分がニワトリになったような気がしました(汗)。


で、帰国後メールを見るとなんと200通以上。
早速朝から、催促の仕事をいくつかこなしました。。。

学会は楽しいこともいっぱいあったので、この話はまた後ほどに。
[PR]

by redsunflower | 2009-03-27 11:53 | Trackback | Comments(0)

指先SOS

まだ、大学が始まって1週間ちょっとしか経っていないのに、早くもストレスレベルが上がっているようです。

私のストレス度合いを知るには、リトマス紙を使うよりも簡単、指先の皮膚がめくれてくるんです。アトピー気味(私の子どもの時は、アトピーなんて呼びませんでしたが)な私は、ストレスが許容範囲を超えそうになると、指先にSOS出してきます。

このSOSをないがしろにすると大変なことになると、昨年実証ずみ^^;でしたね。


なんだろ、このストレスは?

思うに新学期のスタートと同時にはじまったある責任ある業務のせい、でしょうね。時間をもっとかけてきっちりした仕事をしたいのに(ちょっと完ぺき主義のところもある私)、授業の合間にやらざるえなくて、ものすごくストレスを感じているようです。で、あれよあれよというまに、指先がボロボロです。ほんと、正直です。

こういうときは、無理をしてもろくなことないし、考えはくら~くなりがちだし、なるべく深呼吸してやり過ごすことを心がけます。


まだまだ、修行が必要ですね。
[PR]

by redsunflower | 2008-10-02 21:32 | Trackback | Comments(2)

復旧しましたあ。

同居人の海外出張中。

実家へ顔を出しに帰ったり、親戚の家にお泊りしたりしていて気付かなかったのですが、

自宅付近でものすごい雷雨があったようで、

「モデムが壊れちゃいました!」

でも壊れたという事実になかなか気付かず、

何かおかしい、と思い、やっとモデム交換してもらいました。モデムはレンタルなので、費用が発生しなかったのがなにより。^^;

いやあ、かみなりさま、凄し!ですね。

聞くところによると、

付近一帯で、同様のケースが続出だそうな。

出かける前は、自宅のPCとプリンタはコンセントを抜き、ADSLのコードも抜くようにしていたのが不幸中の幸いで、PC自体はセーフでした。

みなさん、この時期、雷様にはきをつけませう。
[PR]

by redsunflower | 2007-08-26 16:11 | Trackback | Comments(0)

ごちゃまぜの締め切り迫る

皆さん、コメントありがとうございます。

「コメントくださったみなさん。必ずレスしますのでしばしお待ちを。。」 


んとね。ちょっと締め切り整理しますと、


研究
ゲラの校正 20日〆。
学会アブストラクト17日(明日!)
あ、出版本の締め切りも3月初めだったけど、(いや、まだ1週間余裕のある仕事は、この際考えないでおこう)

教育
来年度シラバス作成 20日まで
来年度テキストオーダー来週中
それと来年度のもろもろの手続きが多数。

それと、何より
現在キッチン改造中。
私のSOHO研究室は元応接間。昔ながらの間取りの家なので、当然キッチンはとなり。今一生懸命大工さんたちが鋸とかで仕事してくださってます。当然、音も大きい。

確定申告も行かなくっちゃ。
それに、ああ、運転免許の書き換えもよりによって今の時期だ。

頼みにしてた、同居人さん、会社の仕事が急遽忙しくなり、家関係のヘルプはのぞめなくなっちゃった。


でも、

何とかなるでしょう。

たぶん。。。ね。


はい、仕事に戻ります。
[PR]

by redsunflower | 2007-02-16 16:29 | Trackback | Comments(1)

ご、ごめんなさい。

1周年のあたたかいメッセージを頂いておきながら、お返事できなくてごめんなさい。

みなさん、すっごく嬉しかったです!

自分の誕生日より、ずっと。。。。


ちょっと最近込み合っていまして、

マシンガン仕事でも追いついておりません。

でも、元気です。

それに、前向きな仕事(雑用?)なので、

大丈夫ですから、ご安心下さい。

今週乗り切れば、ラクになる、はず…ですので。
[PR]

by redsunflower | 2007-02-14 12:49 | Trackback | Comments(4)

こんにちは2007年。

遅ればせながら、

明けましておめでとうございます。

しばらく、インターネットのない場所に行っていたので、遅くなりました。

2007年

なのですね。

年末年始は

実家に戻り、

中学生の姪たちにDSやPlay Stationを教わり、

紅白を見て、

雑煮を食べ、

たくさん昼寝をし、

母親と年末に放送された

「チャングムの誓い総集編」を5時間ぶっ続けで見て

たくさんおいしいものを頂き、

本を読み

等と過ごしました。

もう

脳みそがとろけそうなくらい、

ゆっくりしました。

こんなのんびり正月が送れるのも

親が何とか元気で過ごしてくれているからでしょうね。

ありがたいことです。


今年初仕事。

年末の論文を投稿しました!
[PR]

by redsunflower | 2007-01-04 20:45 | Trackback | Comments(0)