2017年 12月 05日 ( 1 )

ふるさと納税

ふるさと納税を今年初めて実施した。

復興途中の被災地、観光で訪れた北海道の町を中心に数件えらんだ。いやはやふるさと納税はとてつもなく一大産業に発展していると実感する。ポータルサイトの充実度、支払いの仕組みなど正当な競合が働いた結果の賜物だと思う。総務省がなんといっても今さら止めることはおそらくできないだろう。

小さな町でも、たとえ寄付金と同額の返礼をしても、その町でお金が動くというのはとても大事なことなのだ。町が地元の店に発注し、商品を仕入れ発送することで運送会社も潤う。それで現状の雇用が確保できれば少なくともマイナスにはならない。

これまでは言われるまま納税するのは当然と思ってきたが、私の住む町は夫婦二人暮らしには極めて薄いサービスしかない。こうなれば、やはり自ら納付先を決めさせていただこうと思った次第だ。



[PR]

by redsunflower | 2017-12-05 12:24 | プライベート | Trackback | Comments(0)