2017年 05月 13日 ( 1 )

モヤモヤ解消

最近読んだ論文で、pretestとposttestの差が有意差はあるけど、平均値の差がごくわずかで本当に意味があるって言えるのか、とモヤモヤした感想をもったものがあった。特に影響力を持つ人がauthorに名前を連ねていたので、余計にそう感じた。

しかし、昨日お師匠様が書いた統計の本を読み、見事それが説明されていたことを発見。
"Statistical significance does not assure meaningfulness." Brown (2016). Statistics corner. p.175.

ああ、すっきりした。
いつもながら簡潔に書かれているお師匠様の統計の本。いつまでたっても知的刺激をうけっぱなしである。

[PR]

by redsunflower | 2017-05-13 09:32 | 研究 | Trackback | Comments(0)