アルフ?エルフ?

昨日は,昨秋倒れたときと同じような,激しい頭痛がつづき,すわ「また,高熱か?」と身構えたのですが,微熱で収まり,結局,原因はわからないけど,大したことなくてやれやれです.ただし,仕事は丸一日遅れちゃった(・へ・)

今回2つの学会でよく耳にした言葉,

それは,

ELF (English as a Lingua Franca),エルフと発音されてました.

EUは,多言語主義を採っていて,現時点では公用語は23言語!あります.言語イコール文化,アイデンティティであるわけですから,この姿勢は評価されるべきことですが,実務の面では,非常に厳しいものがあるのも事実.例えば,マルタ語などは,他の22言語すべてにおいて通訳できる人材がいないので,マルタ語=>フランス語=>他の言語と通訳のリレーで乗り切らざるをえない,ということを昔ABCニュースが伝えてました.
そういうわけで,ヨーロッパでは,英語をLingua Francaとして,とりあつかうトレンドが急速に広まっている様子.(ELFは,英語母語話者の英語とは異なる,という動きもあれば,英語母語話者からは,今までの英語を守れ,という動きもあるので,今後の流れは流動的ですが)政治が言語に直接に影響を与える様子をリアルタイムで見ることができるなんて,ちょっと感動モノです.

と,まあ細かな話はおいておいて,

私はあちこちで,エルフ,エルフと話されるたびに,

頭の中では,

アルフ,を連想していました.

でも,知り合いの研究者仲間に話しても,

知らない,って...(==;)


で,そんなにアルフってマイナーだったのかと,がっかりしてたら,

見つけましたあ♪

NHKでまもなく再放送されるそうです.
[PR]

by redsunflower | 2008-09-17 12:27 | プライベート | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/9094779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-09-17 16:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by redsunflower at 2008-09-18 09:00
あ,またtypo..ありがとうございました!
Commented by 三ねんせい at 2008-09-18 11:13 x
ELFというのを初めて知りました.国際学会に参加して感じてたことがそれで納得できました.Lingua Francaと割り切ってるんですね.日本人の多くが何となく自信なさげに話してるのにくらべてヨーロッパ人は間違っても平気で堂々と英語を話してます.thの発音できない人,重母音の出来ない人,冠詞を間違える人,みんな「話が通じればいいんだ」と割り切ってる印象を受けました.
日本人の英語は, native と同じでなくてはいけないという規範意識に縛られすぎてはいませんか?