大学基準協会

私のブログヘは、公募にチャレンジされている方もいらっしゃると思うので、(つい、1年前の私のように)今日は、公募の際に(役立つと思われる)情報をひとつ。

おそらく、現在多くの大学が最重点をおいているもののひとつに、

大学基準協会の評価があるでしょう。

ここで、不適合、という評価を受けると、新聞などでも報道されるし、下手をすれば大学の存続にもかかわるので、どの大学も必死なようです。

評価は、公表されることになっているので、各大学のHPなどに載っていることが多いようです。
公募に応募する際には、一度目を通しておくと、その大学の様子がある程度わかります。もちろん、評価が100%実態ではないでしょうが、大学の世間一般の評判とは別の姿が浮かんできます。評価で「弱い」と指摘をうけたところは、必ずといってほど、強化しようとしているので、人事の方針にも影響を与える場合もあるようです。

ご参考までに。
[PR]

by redsunflower | 2008-04-03 08:17 | 公募 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/7780585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。