研究費

redsunflowerの勤める大学は、業務はかなり多くて、研究に使える時間を捻出するのが大変ですが、研究に使えるお金に関しては、かなりサポートしてくれています。

要するに、時間は自分で何とかしなさい、でもがんばる資金は用意しましょう、という感じ。

もちろん、自動的に割り当てられる個人研究費のほかは、○○研究費、○○費、とかのように自分でグラントを申請しないといけないようですが、それでも大変ありがたいことだと思っています。

かくいう、私、新しい研究トピックを進めるにあたって、プロポーザルを出してグラントを申請していたのですが

それが、認められたというウレシイ知らせが入りました。

成果レポートを出さないといけないので、これでいやでも研究が進むというものです。

一石二鳥!とは、このことでしょう。

よし、がんばるぞ!
[PR]

by redsunflower | 2008-03-13 09:43 | 研究 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/7651557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Karine-K at 2008-03-13 18:43 x
redsunflowerさま、とてもお久しぶりです!グラント獲得おめでとうございます。めでたいですねー。さて、私はヨーロッパでD学生をしておりましたが、いよいよ来月、口頭試問に進みます。嬉しいです!と同時にポスドクの応募書類書きに追われ、推薦状を頼んで回り、あと何か月暮らせるか?と生活費に頭を悩ませる日々です。人間って欲張りですねー。。。D執筆中の辛い時、このブログは大先輩の生き方として励みにさせていただいていました。これからもぜひよろしくお願いいたします。応援しています。
Commented by りんべる at 2008-03-14 10:57 x
こんにちは。のだめ最新刊、出ましたよ。むふむふ笑いながら楽しみました。さて、そろそろ4月以降の仕事が降ってくる時期になってきました。○○委員を3つほど頼まれました。業務内容もわからない状況ですが、学生の教育・サポートをしっかりやりつつ、自分の研究も進めたいです。私も5月に学外グラント申請します。学内の研究支援も充実しているようです。やっとやっと、研究者としての一歩が踏み出せます。
Karine-Kさん、私も欧州で苦学生していました。最後の試問、がんばってくださいね。
帰国して丸3年の武者修行は、辛くて、プライドなんて捨て去らないとやりきれない日々(当然ながら、ワーキングプア)でしたが、次のステップにつながって本当に良かったです。
Commented by 薬作り職人 at 2008-03-15 01:39 x
こんにちは。グラント獲得おめでとうございます。
私は会社勤めですが、予算獲得にはやっぱり苦労します。つい最近、やっと念願の測定器械の予算決議が通りました。もちろん、それなりの成果は出さないといけないから、大変です。お互いがんばりましょう。
Commented by redsunflower at 2008-03-19 17:17
>Karine-Kさま。Dの口頭試問まで進まれたとのこと、おめでとうございます。私も一度Dのcommittee に入りました。そのとき私を推薦してくれたアドバイザーの言葉は、「僕は、キミがcommittee に入ることで、○○さんのDがよりよくなると思うよ(原文英語)」というものでした。committee は皆、Dがさらによい最終稿になることを考えていると思いますよ。恐れず、胸を借りるつもりで臨んでくださいね。
Commented by redsunflower at 2008-03-19 17:18
りんべるさま。のだめ情報ありがとうございます。早速買いました。うふ♪ 次が待ち遠しいです。
Commented by redsunflower at 2008-03-19 17:22
薬作り職人 さま。おお、理系でいらっしゃいますね(尊敬のマナザシ)普段私たちが飲んでいる薬も、研究の積み重ねの賜物ですものね。お薬には、虚弱だった子供の時からホントにお世話になってきました。測定機械の予算獲得、おめでとうございます!