確定申告へ行く

先日、新住所で確定申告へ行ってきました。

昨年は転職とか、住所変更とかいろいろあったので、相談の上、申告しようと思い、会場となっている市役所へ行ったのですが、とんでもなく混雑。

まず、会場に入るのに、並ぶこと2時間。。。しかも、整理券がなく、ひたすら待たないといけない。

市役所といえども、結構冷え込むし、中には、待っているうちに体調が悪くなる人も。おなかの大きな女性は、とても待てる環境ではなかったので、ため息とともに並ばずに帰宅されました。

お年寄りの方も

「体の調子が悪いのに、こんなに待たされて。。。。」

と愚痴られていました。

結局、待つこと2時間で、会場では2,3質問して、住所変更の確認だけされて、トータル数万円の納税となりました。

でも、税金はもちろん義務だから払いますが、もう少し申告の時間的・肉体的負担を軽くなるように智恵を絞ってもらえないでしょうか。
[PR]

by redsunflower | 2008-03-01 20:58 | プライベート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/7579043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Think globally at 2008-03-02 06:35 x
その処理をする税理士の立場からいえば、税務署での申告は無料なのですから、自力(あるいはプロに依頼する)で申告しないorできない人が、並ばされるだけで文句をいうのはお門違いって面も否めません。
Commented by redsunflower at 2008-03-03 14:57
う~ん、税理士として税務を仕事とされている方の考えはわからなくもないのですが、同じ税務を扱っていても、税務署は公的機関ですよね。やっぱり、公の機関としては、お年寄りや妊婦さんなどの弱者に対する配慮を忘れてはいけないと思うのです。待つのは仕方ないとしても、もう少し工夫してもらいたいと思って書きました。自分の肉親が、もし妊娠していたり、病気がちで歩くのも大変という状況であれば、あの寒い中待たされたりするのは、嫌だと思います。私自身は、今年で懲りましたので、来年からはPCで申告しようと決心しました。