兄貴

私には年子の兄がいます。

子供の時はどちらかというと、

家でじっと本を読んでいるのが好きな私に、

プロレスの技をしかけてくるような兄に、

「何故、うちには漫画に出てくるような物静かな(美少年風の)お兄ちゃんがいないんだろー」と思ったりもしました。

ま、でも兄弟は選べないのでして、

年子にありがちな

生き残り競争(おやつの分け方から、TVのチャンネル争いまで)も毎日繰り返し、

てんやわんやで育ったのでございます。

転勤族&出張族の兄貴でございますが、受験期の子供を控え一大決心。

今年、実家の敷地に家を建て、家族3人を定住させ、自らは単身赴任を決めました。
出張でホテル泊まりが多いから、家族団らんを楽しみにしていましたのですが、子供の将来のため、決断したようです。


私としては、年老いた両親のそばに義姉たちが住んでくれて、とっても安心したわけですが、
兄貴のことを考えるとちょっと複雑です。

そんなわけで、先週誕生日を迎えた兄貴にメールを送りました。

ありがとうって。


やっぱり、兄弟がいてよかったな、と思います。

漫画に出てくるような兄貴でなくとも(^^;)

「おれも漫画に出てくるカワイイ妹が欲しかった。。。。」といわれそうですが。
[PR]

by redsunflower | 2007-07-15 11:46 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/5888889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。