カマ子、カマ吉、かまきりジュニアたち。

ブログを以前から読んで下さっている方は、ご存知だと思うのですが、我が家は田舎にあります。回りは田んぼです。「大水田の小さな家」、ってひそかに呼んでます。

今年もその田舎の我が家に初夏のイベントがやってまいりました。

はい、かまきりのジュニアたちが次々と孵っております。

昨日なんか、進入経路は不明ですが、お手洗いにまでおりました。また、私の愛車の自転車にも。

ほんとに、どこに「いのち」があるのかな、って思うほど、細くて小さいやつたちです。

我が家での呼び名は、「カマ子」と「カマ吉」。もちろん、雄か雌かなんてわからないんですけどね。愛情込めてよんでます。

「あー、ここにカマ子がいる~」とか。


けど、これでわが家の年齢層がわかりそうですね。今時、「○○子」とか「○○吉」なんていいませんもの。(どうせ、昭和30年代生まれですよーん。^^;)
[PR]

by redsunflower | 2007-05-22 20:08 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/5438907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。