締め切りさまさま

先日、現勤務校に荷物の整理に行った時のこと。

何人かの顔見知りの先生にも直接ご挨拶できたのは、よかったです。

ま、いろいろあった職場でしたが、

「卒業」するにあたっては、

単にコマだけ教えて終わり、という大学ではなかったので、

いろいろな波にもまれて、成長できたと思います。

博士論文のデータもとらせてもらったし(私の専門の場合、クラスルームデータが不可欠。でも、大学によっては「データとりなんて、とんでもない!」といわれるところもあるそうだ)、図書館も目一杯利用させてもらった。だから、ここまでの自分があるのは、やはり現勤務校があってこそ、だと思う。

話はもどりますが、挨拶した、あるネイティブの先生に、専任が決まったことを話すと

Are you excited or nerves?

と聞かれた。


で、答えたわけ。

「全然。」

だって、

締め切りに追われていて、それどころじゃないもん!


でも、これはもしかして、ラッキーなのかもしれない。

感傷にひたる余裕もなく、不安に思う暇もない。

ひたすら、毎日の時計とにらめっこの仕事。

大学教員が異動がきまったら、

マリッジ・ブルーならぬ、内定ブルーになるひとも多い、と聞くが
そんな時間ありましぇん。


きっとすごくシアワセ、なことなのでしょう。たぶんね。。。

締め切り、さまさまです!
[PR]

by redsunflower | 2007-03-21 21:03 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/4927148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。