大学生なのに何故?

個人の研究室,というしゃれたものなど持たないSOHO研究者のわたし.

授業の合間の休み時間は,講師控え室に戻らずそのまま教室に残ることが多い.ま,そこで採点したり,次の授業のためのPCをセッティングしたり.

何しろ,チャイムとともに授業を始めるのをモットーとしているから,いちいち控え室に戻っていたら時間がもったいない.

そんなあるお昼休み.

学生たちのおしゃべりが聞こえてきた.

「昨日友達とけんかした.A大に行ってる子なんだけど,遊んでいて「明日,小テストがあるからもうかえって勉強しなくちゃ」と言ったら,」

「大学生なのになぜテストがあるんだ?」と聞き返されたという.

「大学生なのに,なぜそんなに一生懸命勉強するんだ?」
「大学生なのに,なぜ毎日大学へいくんだ?」
とも言われたらしい.

それで,
「大学生のくせに,何故勉強しないんだ」
「大学生のくせに,何故学校へ行かないんだ」
と言い返したら,口論になったらしい.

「大学生なのに,なぜ毎日大学へいくんだ?」とは,他の学生も
「私もよく言われる!」「私も!」「私も」
と同調した.

どちらの大学が大学といえるのか,明らかでしょ,

と学生たちには言っておいたが,

この国の大学教育を取り囲む状況は多難なようですね.

最後に学生が付け足した.

「でも,先生,私らの大学,文系なのに,理系なみの授業料ですよ.高ーい!」

ですって.

値段を聞いてみて...納得.

みんな,おうちの人が高い授業料を払っているんだから,しっかりがんばろうね!
[PR]

by redsunflower | 2006-12-12 19:28 | 教育 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/4032457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Makkurikuri at 2006-12-13 18:45
自分は大学生の時、かなりサボってましたね。
出席を取る授業や実験が多かったんで、ある程度は出てましたけど。

自分の事は棚に上げて、学生の尻をたたいてます(^^;
Commented by redsunflower at 2006-12-13 21:52
私も学部生の時のことを考えるとえらそーなこと言えません.でも,問題は多くの大学が20数年前とほとんど変わらず,旧態依然の教育しか提供していないことだと思うのです.昔ならともかく,21世紀でねえ.国際競争がないからでしょうか?
Commented by Makkurikuri at 2006-12-13 23:23
日本の大学が、「入るのは難しいけど、出るのは簡単」から「入るのも出るのも簡単」になったのが一番マズイと思います。
欧米みたいに、「入るのは簡単だけど、出るのが難しい」にならないとダメでしょうね。