死んだらあかん

最近,いじめによる自殺の報道が続いている.



「いじめ」

陰湿ないじめはもちろん大人の世界にもある.

でも,多少なりとも処世術を知り,過ごす空間をいくつかもつ大人と

学校生活が人生のほとんどをしめる小中高生徒では

その与えるダメージ度が違う.

でも,

でもね.

「死んだらあかん.」

もし,このブログを読んでいる人が今,死を考えているとしたら,

ちょっと待って.

この話だけは聞いて欲しい.

私は高校のとき,友人を自殺で亡くした.

理由はわからない.

同性から見てもお人形のようにかわいい友人だった.こわがりで,体育が苦手なところが私とそっくり.その彼女が,鉄道自殺するなんて...

信じられなくて,その現場に行ってみた.

わんわん泣いていると近所の人が,

「後追い」ではないかと,かけつけてきた.

悲しかった.何が彼女を恐がりの彼女を,あんな方法で自ら命を絶つことに追いやったのか,何故,自分は気付かなかったのか,ひたすら考えた.私以外の友人も皆,おなじ気持ちだった.

「何故?」

残された友人の家族が最愛の娘をなくして,どれほど嘆かれていたか.とてもここに書ききれるものではない.仏壇におまいりさせてもらっても,わたしたちが自宅を訪れると,そこに亡くした
友人の姿を見ては泣き続けられた.

何ヶ月間もいろいろ考えた.そして,

私が出した結論は

「とにかく,○○の分まで歯を食いしばっても生きて行こう」と思った.

親のために.友人のために.

そして,生き続けたからこそ今,私がここにいて,こうして,メッセージを書いているのです.

たとえどんなにつらくても,このつらかった日があったなと思える日が必ず来ると,昔の人も短歌に残しています.

何もしなくていい.いじめられるなら学校に行かなくてもいいと思う.

ただ,自ら生き急がないで.

必ず,変化が訪れるときがあります.死んだらあかんよ.

[PR]

by redsunflower | 2006-11-30 19:20 | 教育 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/3937110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タマゴ丸 at 2006-12-02 21:07 x
コンニチワ。。sachiさんのブログからきました。。
とても温かいブログですね。。
「いじめ自殺」「幼児虐待」毎日たくさんの子供が死んでいく。
胸が締め付けられます。
社会の問題を何とかしていきたいと、色んなブログに参加しています。
今は、仲間と自らの手で働いていく場をつくっていこうと、奮闘中です。。
よかったら、遊びにきてください。
こちらのブログにも遊びにきますねo(・∇・o)
Commented by redsunflower at 2006-12-05 07:58 x
ようこそいっらしゃいました.英語教育だけでなく,この国の教育はたくさん改善点がありますね.あまりにも問題が大きすぎて,何をしていいのかわからなくなりますが,せめて英語教育にかけては,現場の先生をサポートできる手助けができるようになればいいな,と思って研究しています.また,いつでも遊びにいらしてください.