学会考

先週の学会は,私が5年前にまだドクターの学生だった時に学会デビューした学会である.

今回は,しかも同じ場所での開催.

なんだか,タイムスリップしたような懐かしい気分だった.

5年前は,必死で

「Dのネタさがし」をしていた.学会の雰囲気に圧倒されながら.

5年後.

少しは成長したのか(もまれたのか?)

自分のリサーチ分野以外の研究もおもしろそうなトピックを発掘する,
つまらぬ発表にもその理由を分析する余裕も出た.(余裕っていうのかどうか)
プレゼンの善し悪しの判定もこっそり....
(プレゼンと授業の善し悪しはきっと正の相関関係にあると思う今日この頃.
今日授業でも,いいプレゼン悪いプレゼンの例の話をすると,学生は一生懸命耳を傾けてた.
これからは,男女を問わず人前で自分の意見を日本語でも英語でもきちんと表明できるべきでしょ,というのが私のポリシー.)

発表でアクシデントもあった.

プレゼンの部屋は小さく,でもスクリーンは大きい.前に立つと私がスクリーンをさえぎる.しかも,プロジェクターとPCをつなぐケーブルは1mしかない.だから前の隅にたつこともできない.しかも,部屋は満員だ.リモコン操作を持っていない私は

Where can I present?

という感じだったが,参加者の許可を得て,席にすわったまま,プレゼンをすることになった.参加者のリアクションをみながらプレゼンするタイプの私には,ちょっとやりにくかったけど,座りながら360度見渡しながらプレゼンした.やればできるものだと,自分でも感心!

帰りの新幹線で,偶然恩師と一緒になる.車両はとなりだったけど,千載一隅のチャンスと車両を移動して,気になっていた2,3の質問をする.学会中はいつも学生が彼に話しかけていて,質問できなかったのだ.

質問にいつものように的確なアドバイスをもらい,そして,

「早くメジャージャーナルに出しなさい」とプッシュされる.

「11月中に...」と答えた私.締め切りがまた,ひとつ増えました.

発表するだけでなく,学会で人と出会うことがかけがいのない財産だなと思う.
[PR]

by redsunflower | 2006-11-06 17:30 | 研究 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/3717507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nakata2004112000 at 2006-11-07 02:24
 はじめてコメントします。いつもたのしく読ませてもらっています。テンプル大学のMasterに通っている学生です。高校の教師もしております。JALT僕も参加しました。プレゼンをぜひ見たかったのですが、redsunflowerさんがどなたなのか知るよしもなく断念しました…、残念です。ブログ、とても励みになります。がんばってくださいね。応援しています!
Commented by nakata2004112000 at 2006-11-07 02:25
先ほど投稿した者です。よかったら僕もブログやmixiやっておりますので、のぞいてみてください。よろしくお願いします。
Commented by redsunflower at 2006-11-09 21:22
>nakata2004112000 さん.コメントありがとうございます.同じ学会にいらしてたのですね.
高校の先生をされながらマスターの勉強をされるのは大変だと思いますが,がんばってくださいね.最近の高校の先生方はとてもよく勉強されているといつも感心しています.大学教員ももっとがんばらなきゃいけませんね.