プロジェクト準備

アメリカ人の同僚2人とあるプロジェクトを開始しようとしている.

http://sunnily.exblog.jp/m2006-09-01#3426753

今週月曜日に2時間のミーティングをして,研究の流れが決まった.

それにしても,アメリカ人(と言ってもPhDを持つ大学の教員なので,一般的なアメリカ人とは少し異なるかもしれないが)のミーティングの密度の濃さと効率には驚かされる.

とにかく,goal-orientedなのだ.大目標があり,それが判断基準のすべて.私自身はおそらく日本人の中では,効率的な考え方をする方(だから,日本の「ネチネチ(!)とした会議や話し合いは苦手.でも,いつも我慢してます)だけど,その私も舌を巻くくらい生産性が高い.

それで,仕事の分担がほぼ決まったのだけど,彼らは日本語も話せるけど(奥さんはともに日本人)やっぱり,読み書きは時間がかかる.だから,プロジェクトの書類書きとか文書の細かなニュアンスの理解は私の担当.

そのひとつとして,今回,私は初めてグラント(理系の方には当然かもしれませんが,外国語教育のグラントはごく最近までほとんどなかったのです)申請書作成に挑戦中.いろいろなルールに悪戦苦闘してます.

「何事も勉強,勉強と言い聞かせ.」

でも,このプロセスの積み重ねが大事だと最近わかってきました.物事を初めて行うにはものすごいエネルギーが必要.でも,2回,3回目にはだんだん要領がわかってくる.初めから,スムーズにいくわけないと思ってまーす.

さてと,仕事に戻ります...
[PR]

by redsunflower | 2006-10-05 20:03 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/3486631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。