「リスニング力をつけるには」

コメントへのリスポンスですが,長くなりそうなのでこちらに書きます.

ご質問いただいた方は「理系専門職」についておられ,基本的な英語力があるが,リスニングが苦手という30代の男性です.

いくつか助言させていただきます.

ボキャブラリーもあり,文法力にも問題ない場合でリスニングが出来ないのは,

1.音の認識ができていない.つまり単語も意味はわかるが,聞いたときに認識できないという日本で英語教育を受けた方に多いパターンです.音がインプットされてない=>聞いたときにわからない.というもの.
●音をインプットする必要があります.音声付の辞書サイト等を利用して意味がわかる単語なども,耳と口を使ってインプットしてください.

2.1レベルはクリアしているが,全体としてわからない.というもの.
英語の単語は連続すると聞こえなくなったり,あるいは異なる音に変化したりします.例えば,"I put it on."なんかは「アイプティアン」と連続して言われるのが普通です.さらに,これらの現象は前置詞とか,接続詞とか文の構造を決める単語同士で起こりやすいので余計厄介です.
●短期間に集中してdictationなどを行うと,効果的です.流れてくるテープかCDの音声をそのまま書き起こすという作業です.あまり楽しい作業ではありませんが,3ヶ月ぐらい続けると必ず効果は出ます.もし,時間がなければ,reproduction,聞こえてくる音声を一定の長さで区切り,そのとおりに完璧に再生するというもの.紙を使用しない分,どこでもできますが,難易度は上がります.
教材は「自分がおもしろい」と思うものを選んでください.口語やスラングなどが多いものはおすすめできません.Makkurikuri さんのVOA(special English)は使用される語彙も限定されていていいですね.ただ,ここが言語習得の複雑なところで,人により難易度の好みが異なります.易しい教材からスタートする方があっている人,あるいはある程度基礎がある場合は,いきなりそれなりの教材から始める方がいい,と言う人もいます.自分で試してみてくださいね.難しいめの教材としては,相談者のご職業柄,つぎのようなものはいかがでしょうか.

http://content.nejm.org/
では,The New England of Journal Medicineが音声とフルテキストで,

http://www.nature.com/nature/podcast/index.html
ではネイチャーのインタビューが同じく音声とフルテキストで

無料で入手できます.

3.心理的な要素.
”Please speak slowly, now I'm studying English.”という気持ちは,わかりますが,精神的に「わからない.わからない」とプレッシャーをかけてしまうと聞こえるものも聞こえなくなります.テープなどではなく,人相手ですので,まず気をのまれないことです.でも,やっぱりそうは言ってもというのであれば,やはり慣れが必要です.英語を映画やバイリンガルニュースなどを聞いて積極的にふれる機会を増やしてください.できれば仕事や大学に来られている英語非母語話者・母語話者の留学生や訪問者の方たちともどんどん話してください.特に非母語話者と英語で話すのは,お互い母語でないので比較的負担を感じないかもしれませんね.

なお,英語母語話者同士でも,結構わからない時は聞き返してます.私たちは英語学習者なんだから,聞き返しても全然恥ずかしくありません.ただ,その際はちょっとしたコツがあります.
いつもspeak more slowly.では何ですので,

Pardon?
Sorry?
What do you mean?
So you're saying....
You mean ....
*Let me confirm your questions.
*You are asking..
などバラエティーに富んだ聞き返し方をマスターしましょう.(*は学会や会議などのフォーマルな場で)
「聞こえないから,聞き返せないって?」
そういう時は自分が「相手がこんなこと言ってるかも」と思うことを間違っても良いので言ってみましょう.違ってたら,きっと
No, I'm talking about...
とか言ってくれますよ.

日常英会話は実は奥が深いのです.話題はとにかく広いですよね.逆手をとって,自分の得意なトピックを見つけておき,準備しておくという手もあります.スポーツ,政治,あるいは趣味のことなど.それで,会話を自分の得意なものに誘導するというのも一つの方法です.
あと,買い物,トラベル,ホテルでの会話などは決まりきったパターンがあるので,本屋さんで目的の応じた英語会話の本(もちろんCD付)を買って,丸暗記しちゃってください.相手の応答も理解していると音が全部理解できなくても「予測」できます.

一度には無理かもしれませんが,絶対出来るようになります.大人の場合,留学したら「英語ができる」ようになるというのは,留学したら「英語を使わざるえない=>とにかく勉強する」という環境になる」からです.

がんばってくださいね.
[PR]

by redsunflower | 2006-10-03 19:35 | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/3471876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kk32kk at 2006-10-04 08:01 x
お忙しいのに、丁寧にありがとうございます.
ちょっと頑張ってみます.3ヵ月どころか、いままで3日坊主でしたから.このネット時代タダのいい教材があるんですねぇ.ドけちな私には大変助かります.さっそくVOA試しましたが、いい感じです.Makkurikuriさんもありがとうございました.NEJMやNatureも試してみます.それが私の論文だったら最高なんですが....
Commented by Makkurikuri at 2006-10-04 17:59
>redsunflowerさん
さすが!専門家だけあって奥深いですね。
NatureやNEJMは知りませんでした。こんど見てみます。

>kk32kkさん
タダの教材も良いんですが、お金を払って元を取ろうと頑張る方が続くかも?
私がVOAを知ったのは、数十万円払って英語の通信教育を受けたからです。当時はネットで無料の教材が手にはいる様な時代じゃなくて、テープ教材が送られてきました。その最初が、VOA special Englishでした。
無料だったら、投げ出してたかも知れません。
Commented by redsunflower at 2006-10-05 17:08
kk32kk さん.Makkurikuriさん.
医学と同じで言語習得もわからないことだらけです.人間ってホントに複雑です.一つの方法,教材でうまくいかなければ,他を試してみるのはとてもスマートな方法だと思います.
また,何かありましたらお知らせ下さい.