An early bird goes to...

ここのところ7~10日に一度5時前起きして,朝6時前に家を出発している.

行き先は整体.四十肩の治療のため.
とにかく予約が何週間も詰まっている評判のいい先生だけに,普通の時間帯じゃ予約を入れるのはうーんと先になってしまうので,朝7時から診て頂いているのだ.夏の朝は気持ちいいので全く苦にならない.

整体では体や骨のゆがみが四十肩の遠因と考えていて,体のバランスをあちこち整えてもらっている.うそのようだが,骨盤のゆがみをちょっと調整してもらっただけで,「2本足歩行」とはこういう感覚だったのかと,生まれて以来40数年,味わったことのない安定した歩きができるようになった.

私は子供の時からかけっこは遅く,歩いてもすぐ疲れるため「足の弱い子」といわれて育った.今までは大学や外出して帰ると,足はくたくた,足マッサージ器のお世話にならざるえなかった.そのため,時々腰痛もあったりしたけど,整体していただいて以来,快調.先の学会でもいつもならホテルではくたくたになっているところが,疲れ方が全然ちがった.

とにかく,人間は脊椎動物であり,骨が体の中心だと痛感している.

あまりの私の変化ぶりに,日夜肩こりと腰痛に悩まされている同居人も先日施術していただいた.帰ってきて「うそみたいに体が軽い」と言って快適な日々を送れるようになった.

四十肩にならなければ,「手術!」と聞かされなければ決して整体にいくことはなかったと思うので,災い転じて福となす,かな.
[PR]

by redsunflower | 2006-08-09 18:11 | 健康 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/3032134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。