高速バスにて学会へ

ようやく最終原稿を送付し,一段落...とはいきません.

明日から南国土佐へ学会に行きます.

今回は飛行機,電車,バスといろいろ交通手段がある中,もっとも乗り換えの少ない=移動中も仕事ができそうな「高速バス」で往復します.

車酔いはしないほうだけど,ほんとに仕事できるのかな?と一抹の不安はあるけど,「乗ったら乗り換えせずに目的地に着く」というのはありがたい.荷物もっての移動は疲れるからね.

このあとさらに西日本で2つの学会があるから,今回はなるべく体力温存しよ,っていうのが狙いです.

学会の発表準備は完了,それにバスの中でゆっくりリハできるもんね.あと,本の原稿を出来るだけ書き進めたいな.

海のものとも山のものともわからないけど,原稿かくのって結構たのしい.何だか,子供の頃の夏休みの宿題みたいで...朝,まだちょっぴり涼しいSOHO研究室で書き始めると,なつかしーい気持ちになります.(日本語でかいていると味わえるのよね.英語だとまだまだ,余韻を味わうまでにはいたりません).それにしても本を書くというのは大変な作業量.1冊1冊の本がこんな風につくられるのかなって,いつも「読み手」だったけど,「書き手」側になって初めて思うこのごろです.
[PR]

by redsunflower | 2006-08-03 11:30 | 研究 | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/2976816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by POPPY at 2006-08-04 20:14 x
学会はどうでした?
収穫ありましたでしょうか?
原稿書きも進んでいるようで頑張ってますね!
私も来週から国際会議のため日本脱出です。
お互い熱い夏ですね!
Commented by yuri at 2006-08-09 12:46 x
「原稿を書くのが楽しい」ってこれ基本ですよね(^^)
わたしもそこが出発点で終着点です。
書きたい題材が多すぎてちょっと収拾がつかない状態ですが・・・(^^;)

私が今の大学に採用された一番の決め手は本だったようです。
本が出版されたらredflowerさんも目標点にぐっと近くなられると思いますよ(^^)
Commented by redsunflower at 2006-08-09 18:14
いつもいつもyuriさんの経験談にはたくさん元気をいただいています.そうですか,本って論文とは異なるインパクトがそんなにあるのですね.うーーんと,がんばっちゃいます.
Commented by 5513 at 2006-09-03 14:42 x
redsunflower様、挨拶もしないでいきなりコメント住みませんでした。自分の書きかけのいくつか記事と共鳴するところがあり、あのようなコメントになりました。
本を出版なさる?自分が著者になることはさまざまなインパクトがあります。論文よりもはるかに公開性が高く広く公開されます。
Commented by redsunflower at 2006-09-04 16:13
いえいえ,お気遣いなく.コメントありがとうございました.時々5513様のブログも拝見させていただいております.
本はまだまだ,草案の段階です.無事に出版までいたるよう,これからが正念場だと思っています.頑張ります!
Commented by 5513 at 2006-09-20 19:05 x
草案→企画提案→出版社企画会議→最終原稿→初校→最終校 の経路を辿りますね。私の場合、企画提案の前に社内審査がありますが・・・。印税は版を重ねないと微々たる金額ですが、影響力は強烈です。ご著書が世に出ることを祈念いたします。
Commented by redsunflower at 2006-09-20 20:26
本は秋に企画書を出す予定です.共著なので,たくさん出版なさっている共著者の先生からいろいろ勉強させていただいてます!知らないことだらけ...いつか本が本棚に並ぶことをひたすら夢見てます.