Chicken Scratch !

論文の改訂に入るには,まずreviewerコメントの理解から...が当然の順序.

しかし,時としてこれがなかなか難しい場合がある.

今回,戻ってきた論文のコメント,総評はタイプで書かれているが,論文への書き込みが手書きで書かれている.

そして,それが読めないのだ.

英語母語話者なら,わかるかも,と思い昨日母校で聴講しているクラスに持って行った.

「どれどれ,,(Well..)」と言って読み始めたアメリカ人修士学生,

"awful! "

と言って,さじを投げた.

そして,

"It is a really chiken scratch!"

と言って立ち去っていった.

ほんとにひどい手書き.

あんまり時間かけずに書いたんだろうな?それとも眠かったのかな?(たった2つのコメントだけど)

というわけで,今回の改訂はミステリーじみた様相を見せ始めた.救いは総評がタイプうちされていること.それから察して改訂するしかない.しかも3週間で!

ま,こういうこともこの業界ではありうるとわかっただけでもよしとするか.

”chicken scratch ”
http://www.answers.com/topic/chicken-scratch
[PR]

by redsunflower | 2006-07-17 17:47 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/2825711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。