8月前半 一つ目のヤマ超える

学会からひと足先に戻り、無事法事も終わる。
国際学会が国内で開かれるのは時間もエネルギーも節約できて助かるのだが、やはり学期末に負担になってしまった。なんとか乗り越えてやれやれである。
さて、これからは月末の別学会の準備、併せてproceedingsにもとりかかれるかどうか。

もっとpublishしなくては、という刺激をもらったのは学会の産物である。


[PR]

by redsunflower | 2017-08-07 09:51 | 研究 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/28031818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hhc at 2017-08-12 10:57 x
台風お見舞い申し上げます。redsunflowerさんのproductivity にはいつも頭がさがります。私はまだ採点中(とりかかるのが遅かった)。今年はルーティンになれることにして、徐々に研究もできればと思います。
Commented by redsunflower at 2017-08-15 11:02
ありがとうございます。新しい職場では慣れるまで本当に大変ですよね。さらに職場の書類手続きも変更が次々あり戸惑うことがあります。採点頑張ってくださいね。