卒論指導 ほぼ完

今年度の卒論指導がほぼ終わり、やれやれである。
まだ最終提出までは気が抜けない、とりあえず終了だ。

お正月に読んだ文芸春秋の昨年号にシンクロの井村コーチのお話が載っていて、全日本レベルの選手でも平気で「私は必要とされてませんから」とか言って世界選手権の前に世界レベルに達していながら平然と辞めていく、と嘆いて(あきれて?)おられた。かの井村コーチですら閉口する現代っ子気質なのだ、と自分も変に納得した。

まあ、それでも早々とゼミを辞めた学生(私のいる学部はゼミなし生も制度上ありなのだ)以外は、何とか草稿を仕上げたのだからよしとしよう。中には、頑張りを見せた学生もいたのはもちろん嬉しい。

[PR]

by redsunflower | 2017-01-11 11:29 | 教育 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/27435870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。