手術!?

四十肩歴,はや3ヶ月.

あんまりよくならない.

それに,こう言っては何だが,担当の整形外科のお医者さん,あまり四十肩には興味ないような...(というか,あまり詳しくないような..)

3時間待って,

「どうですか?」

肩の可動域をざっとみて,

「よくなってないですね.リハビリがんばってください.注射打っておきましょう」


注射(ヒアロルン酸)1本ブスッ.


これだけ..

さすがの私もこれはちょっとなあ,と思い始めリハビリの先生に相談する(このリハビリだって,私からお願いしたのだ.それまで,整形の先生は「よく動かしてください」というだけ.「どんな風によく動かすのか」ということも全然言ってくれなかった

「肩専門の先生に見てもらったらどうですか」とリハビリの先生に言われ診察を受ける.

やはり専門だ.伝えてくれる知識の量が全然ちがう.
そして,選択肢の一つとして,
内視鏡の手術があると教えてくれた.

「手術!?」しかも全身麻酔らしい.

早速,家で検索すると,イギリスのサイトが充実していて,何と手術のビデオまで公開されていた.

しかしなあ,今まで経験した一番の痛みが親知らずの抜歯後の痛みである私,術後には痛みが伴うと聞き,二の足を踏む.しかも,全身麻酔.副作用がないともいえない.命のかかわる病気なら,迷うこともないけど,もし,手術によって右腕が長い間使えなくなると論文もかけなくなるし...

そういうわけで,全然判断がつきかねています.

とりあえず,今はできるところまでリハビリを続けて,可動範囲を広げる努力をしよう.整体へもいってみよう.それで.どうしてもだめなら最終手段かな.
[PR]

by redsunflower | 2006-06-29 08:19 | 健康 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/2654450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。