ある授業

教えはじめて2年目の講義。

自分の専門ではありませんが、カリキュラムの都合で教え始めました。
一応修士の時に、よく似たクラスをとったのですが、アメリカと日本では学生の置かれている環境が違うのでゼロからのスタートに近かったです。

まずは、本を大量に買い込み、乱読。その頃私はちょうど10日ほど入院したので、病院にキャリー一杯本を持ち込み、検査の合間に読み進めました(時間だけはたっぷりありました)。そこで講義のアウトラインをざっくり考え、使用テキストを決定。

遅い時限開講なので、こじんまりしたクラスですが、参加型授業をモットーにワークショップ式で進めています。学生にとっては、自分の意見を授業内で述べるのは新鮮のようです。ただ、単に参加しただけではなく、基本知識が身につくようにと試行錯誤しています。いつか社会に出た時この講義の何かを思い出してくれたら、、と願いつつ。





[PR]

by redsunflower | 2015-11-01 20:34 | 教育 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/24629652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。