ENDNOTE

引用文献作成には欠かせないENDNOTEだが、最終段階では細かな調整が必要だ。これまでは手動で帳尻を合わせるべく調整してきたが、今回はきっちりENDNOTEを設定しようと、APAマニュアルを参照しながら、調整している。ああ、苦手な作業である。

朝から、集中できないためにクマのごとくSOHO研究室を行ったり来たりして取り組んでいる。蒸し暑くなってきたし、能率はおちる一方。

早く終えたいこの作業。でも、さっさと終えられない。

子どもの時の宿題みたいだ。

[PR]

by redsunflower | 2015-06-17 10:50 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/24145444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。