進まぬ修正、進む時間

文献作成ソフトENDNOTEは便利だけど、最後の段階で細かい修正が必要になるということを聞いてくれない駄々っ子みたい(単に私がうまく利用しきれてないだけなのですが)。

さらに、絵モードで挿入していた図は、オリジナルに近いWORDモードで提出しなければならないとわかり、再作成を余儀なくされる。
みなさん、早めに投稿規定はちゃんと読んでおきましょう。

というわけで、遅々とした進み方で終わってしまいそうな今日。

できなかったことを悔やむより、体調が悪い中で少しでも進んだことをほめておくか。
自己肯定は大切ですものね。

[PR]

by redsunflower | 2015-05-19 17:00 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/24025304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。