新学期の試み

あわただしい新学期スタートであるが、研究に対して次のようなことを心がけている。

1.出勤前、朝1時間は論文に向き合う。
本当はお師匠様のように朝5時に起きて2時間の枠が取れればいいのだが、就寝時間のことを考えると6時起床が限度。1時間だと大抵消化不良のまま大学へ行くことになるが、それでもやらないよりまし。週末時間のある時に、「なんだったけ?」と迷わずに論文に取り掛かることができる。研究とは、継続なり。

ただし、夜、バタンQ状態。長い通勤時間がネック。ただ、ヨガを始めてから疲れがさほど翌日に残らないようになった(様な気がする)。

2.感情を引きずらない。意志の力でひきずられまいと。負の感情がないと人生がとても楽。ただ、仕事をしているといろいろある。でも、そんなことに使う時間が「もったいない」と意識するようにしている。

3.100%をめざさない。いや80%ではなく、50~60%ぐらいを目標にしよう。完璧主義は自分の生産性も免疫力を下げてしまう。気質はなかなか変えるのは難しいが、行動修正を心がけるようにしている。


さて、こんな感じで始まった新しい学期。12月の総括が楽しみ♪

[PR]

by redsunflower | 2014-09-30 19:03 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/23036889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。