先行文献研究

研究分野にもよるのだろうが、私の専門分野では先行文献紹介が重要な役割を担っている。言い換えれば、どれほど立派なデータで研究成果を示そうが、たくさん論文を読んでいても、先行文献を上手にreviewしないと論文が受理されないのだ。もともと私は遅筆だったが、このliterature reviewではさらに筆が進まなかった。

でも、最新のENDNOTEそしてWディスプレイのおかげで、まるで脳の容量が増えたように整理できて助かっている。さらに、最近使い始めた

Frieve Editorという無料のソフトが構成を練るのに役立っている。昔ならさしずめカードを机に広げて構成を考えていたことが、PC上でできるというのはありがたい。

苦手意識はそろそろ卒業して、得意とはいかなくてもせめて読んだ文献をちゃんと論文に活かせるようにしていこう。



[PR]

by redsunflower | 2014-09-17 12:07 | 研究 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/22950613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by princessc at 2014-09-19 00:01 x
先行研究をどう理解しているのか、どう自分の研究と関連させるのか、というのは絶対わたしの分野でも求められていて、とても参照度が高いものならいざしらず、これもレビューせねばならんのか(ため息)ーーというモノのほうが多くて遅筆がエスカレートしています(笑)。ご紹介のソフト、すぐにクリックしたらマック向けではなかった(涙)。類似のマック向けのものを探してみようと思います。
Commented by redsunflower at 2014-09-27 08:50
お返事が遅れてすみません。このソフトもともとはよく似たものをiPhoneで見つけたものです。きっとMacにもよく似たのがあると思います。お互い頑張りましょう!