生産性

50年以上も生きてきたら、性格もしっかり固まっているのも無理はない。ただ、自分の論文の生産性が低いのは性格が一因していると最近になって気付いた。完璧性を求め、引用されているいろいろな論文をゼロから読もうとしてきた。もちろん論文を読むことは大事だが、読み飛ばすことも大事。知識はどんどん新しくなり、ソフトも進化し、統計手法も変化してきてる。APAも変わったし、学ばないといけないことは山ほどある。でも、時間はどう考えても限られている。あとはどう取捨選択をするかである。必要なところはアシストを利用し(英文校正など)、研究者のネットワークも活用する。こんな単純なことに今頃になって気付いた。

あと、10年若かったら、、、、と思わないでもないが、思っても仕方ないことはバッサリあきらめる(これも最近になってようやく徹底してきた)

できることを、まずやってみよう。そして、深みにはまりそうになったら(完璧主義に陥りそうになったら)自分に言い聞かせていこう。

とりあえず次へすすめ!って。

[PR]

by redsunflower | 2014-07-02 19:17 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/22454966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。