父の日、母の日、一緒の日

父の日の前日、実家へ顔を出しました。電話したら声のトーンでおよそ体調はわかります。今回は、比較的張りのある声だったので、安心して出向きました。

お昼を一緒に食べたあと、母が病院へ行くので送っていこうとしたら、同居人が、「予約診察だったら時間かからないから、診察終わるのを待とう」と言ってくれたので、近くのショッピングセンターで待っていました。

その後、母が服を見たいというので、別のお店へ。いろいろ見ていましたが(同居人はベンチで辛抱強く待っていてくれた。感謝!)一着めでたくお気に入りを見つけて買い物終了。

ここのところ、母のストレスがたまっているようで、それが私にもストレスの原因にもなっていましたが、年をとって自由に何かできることがどんどん減っていく高齢者にとっては、上手に気分転換できる時間を提供することが大切なのだと実感しました。

父の日でしたが、母の日だったような。まあ、それでもいいか。母が機嫌がいいと父も機嫌よく過ごせるわけだし。
[PR]

by redsunflower | 2014-06-16 21:13 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/22316905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。