ベクトル

最近,更新が遅れがち.さらに,コメントをいただいてもなかなかレスポンスができません.

ごめんなさーい.

ただ,ブログを書くことで負担になることのないようにしよう,本末転倒にならないようにと思っているので,勝手ながら「いそがしそ...」ととらえてくださいね.いただいたコメントはすべて拝見し,とても勇気づけられています.ブログを始めるまでは,とても孤独なSOHO研究者でしたから.

この春は,例年の数倍の勢いで研究,発表にとりくんでいるので,てんてこまいです.公募もそろそろシーズンだし(語学系の公募は今頃から夏場までが山場です).

いきいきした時間が増えてうれしいのですが,そろそろ少し疲労も感じだしたこのごろ.うまくペースを配分していかなくては,と考えています.

そういえば,学生も今の時期,新学期の疲れが出てくる頃みたいで,昨日は3人の学生から相談を受けました.といっても,SOHO教員にはオフィスなんてしゃれたものはなく,立ち話の相談です.

クラスで数十人いれば,やはりそのうしろには数十人分の悩みや心配事があるのだなといつも思います.「頑張れ」とは決して言わないようにしています.頑張って何とかなるなら,私に打ち明けたりしないでしょう.頑張れない,あるいは頑張ろうと思うけどできない,から大変なのでしょう.話を聞いて,できている点を十分褒めて,話をしていくと少しずつこわばっていた顔がほぐれていくのがわかります.最後に「なんかあったら,メールしてね」と添えることも忘れずに.
専任ではない私には,踏み込めない領域の問題もあります(たとえば,学校辞めたい,とかいう相談など).大学生を育てるなんてえらそうなことは言えません.でも,私の言葉ですこしでも状況が良くなる方にベクトルが動くなら,うれしいことです.
[PR]

by redsunflower | 2006-05-16 17:44 | 教育 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/2184830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。