論文いろいろ 

友人から「このarticle(論文)どう思う?」とメールが来た。一応知られているジャーナルにちゃんとpublish(出版)されている論文だ。早速読んでみると、、、、

結構、ひどい。使用されている統計手法も前提条件が記載されていないし(これは、論文のスタンダードに反する(この場合はAPAの案件を満たしていない)第一、実験計画方法が荒い。20年近く前ならこんな方法もあったかも、と思うが、これを今、受理したらだめでしょ、と思える方法だ。

二人の結論。「これはreject相当」

reviewerも人間だから、必ずしもすべての案件をチェックできるわけではないだろうが、そのために複数のreviewerが存在する。この場合は、たまたま全員が統計に詳しくないreviewerだったのだろうか。そうなるとやはりeditorの実力というか、力量が問われると思う。





[PR]

by redsunflower | 2014-04-16 08:35 | 研究 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/21804639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Uni-edit at 2014-05-12 15:10 x
英文校正・翻訳サービスUni-editと申します。

ww w.uni-edit.net/

よろしければご参照ください。

ご好評の「英語論文執筆のヒント」も無料で発行させていただいております。